2017年11月20日 (月曜日)

北本

今シーズン初、北本へ。

Pb194676時期としてはまだ早いようで、比較的簡単に見つけられるジョウビタキも見当たらず。入っている人も少なく、閑散とした感じでした。

Pb194695

そんな中、ヤマガラの小群に出会えました。
他にはモズやマガモ、サンコウチョウ程度。カシラダカもまだ入っていない模様。
ということで、1時間ほどで早々に引き揚げ、そのまま渡良瀬に行きましたが、こちらも空振り(笑

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2017年6月 5日 (月曜日)

またオオセッカ求めて

日曜日、渡良瀬遊水地を覗いてきました。

風が強いもののカラッとした空気でギラギラとして日差しでもう夏もすぐそこと言うところ。

P6044190

ウロウロと歩き回りましたが、結局オオセッカを撮ることはできず、今回もコヨシキリだけでした。
オオセッカの姿を至近距離で確認することはできましたが、残念ながら撮れず。

P6044248

口の開き方がすごい。
疲れるだろうなあ(笑
オリンパスの300F4ですが、やはりBorgに比べて解像感はかなり劣るようですね。この写真はどちらも5メートルくらいの距離で撮ってますが、羽毛を解像できていません。
AFに問題がある可能性もあるので、少し調整してみることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月30日 (火曜日)

オオセッカを撮りに行ったけど

この時期、渡良瀬の鳥と言えばオオセッカ。

第一調整池のヨシ原で待機すると、オオセッカの囀りが聞こえる。セッカもかなりいる。

P5283927

かなり近いところにいたと思い、連写したが、よく見ると普通のセッカっぽい。
このあと、もっと近いところにいて、鳴き声もオオセッカだと思って撮ったのがこれ。

P5284129

これは・・・セッカと言うよりコヨシキリのような感じがする。
背面を確認できなかったので何とも言えないけど、腹部の白さとか、ずっと一カ所に留まっているところなどはセッカっぽくない(笑
鳴き声についても、あちこちで聞こえるので他の鳥を聞き間違えている可能性高し。
ということで、これはコヨシキリに決定。
大久保農耕地あたりだと、カメラマンが群がるんだけどね(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年3月18日 (土曜日)

12-40Pro 3日で修理上がり

日曜日にオリンパスプラザに預けた12-40Pro、水曜には返送されてきました。

Img_20170315_191213414

MFクラッチは正常動作し、特に問題無しでした。オリンパスさん、なかなか素早い対応だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年3月12日 (日曜日)

オリンパスプラザへ

月曜に届いたオリンパスの12-40F2.8Proの初期不良。どう考えても不良品なので新宿のオリンパスプラザへ。

Img_20170312_140711639

B1のプラザはただの受付と展示、イベント、ギャラリースペース。17Fに案内されました。

先客はおらず、症状を確認し、修理預かりとなりました。

週末までには送り返してくれるようなので、特に文句を言うこともなく(笑 帰ってきました。

12-40ではあまり聞かない症状、と首を傾げてました。まあ、組み立てラインか検査ラインの誰かがたまたま考え事か心配事で上の空だったときに通過した製品だったんでしょう(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年3月 8日 (水曜日)

12-40Pro

オリンパスのキャッシュバックキャンペーンが延長されていたことも手伝い、2.8通しのProレンズを買ってしまいました。

P3062899

35ミリ換算で24-80という使いでのあるレンズ。1インチサイズのコンデジでも買おうかと思ってましたが、これ一本でキャッシュバックが3万円増えるので(笑

P3062933

ピンぼけですが。

Proレンズだけあって高級感漂うたたずまい・・。

試写したところ、何かおかしい。

AF利かず。ファインダー表示はMF。MFクラッチを動かしても変化なし。

MFクラッチを無効にするとS-AFになるけど、当然MF切り替え不可。こりゃ不良品だわ。

P3083021_2

久しぶりにハズレ引いたな〰。まあ週末にオリンパスプラザに持ち込むことにしてとりあえず風景撮ってみました。

ワイド端の24ミリ相当。

Dp0q0215

こちらはDP0。傾いてるな(笑

アスペクト比が違い、DPはPLフィルターもついているんですが、画角の違いは明らかですね。

広角域で3ミリの差はこんなにある、ということでしょう。

P3083028

同じく24ミリ。本当はこれでも十分広角なんですけどね。

Dp0q0217

21ミリ。

広角はおもしろいけど、使いどころは限定される感じですね。

P3083152

おまけ。トリミングのみ。

レンズは300F4Pro+1.4×テレコン。

これくらい写れば十分。Borgと変わらないコントラストです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2017年3月 7日 (火曜日)

三毳山公園から渡良瀬へ

この土日も色々と野暮用でまとまった時間が取れず。
以前から気になっていた三毳山公園を下見に。佐野インターのすぐそばにあり、渡良瀬からも20分程度。
東口から入りました。西口にも行ってみたけど、ちょっと想像と違いました。

P3042035

シロハラを久々に見ました。

ミサゴも見ましたがちょっと遠すぎ。

P3042231

小一時間で切り上げて渡良瀬へ移動。

アトリ二連発。

P3042314このあとハイチュウ狙いで移動しましたが、空振りでした。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年2月25日 (土曜日)

やっとオスハイに会えた

今シーズンは何故かハイチュウ、チュウヒに会えず。昼間にしか行けなかったのも理由だとは思うが・・。
今日は日が落ちるまで粘れそうだったので、5時前に渡良瀬遊水地へ。
いつもの場所にも人が少なく、あまり期待できないのかなあ、などと思っているとチュウヒが。

P2251759

日が沈んでかなり暗くなってきた5時半すぎに、立て続けに2羽のオスハイが戻ってきました。

 

P2251991

P2251870

ISO3200、F5.6でSS1/100くらい。

AFもさすがに遅くなってしまい、かなり厳しかったですね。

こんな時はマニュアルだな。

今年もなんとか会うことができたし、18日には野焼きなので、あと一回来ることができるかどうか・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年2月20日 (月曜日)

久しぶりに北本自然観察公園

 日曜日は風が強く、とても渡良瀬は無理。午前中も町内会の行事がありバイクにも乗れず。
たまには北本にでも、ということで行ってみました。

P2191033

梅園にメジロが来ていました。

キツツキのドラミングも聞こえましたが発見できず。

P2191217

アシ原ではなく、池の近くでベニマのオス。二年ぶりに会うことができました。

P2191246

綺麗ですね。

P2191300

前の二枚はトリミングしていますが、実際はこんな感じ。

10メートルくらい離れていました。

P2191523

アオジ。

ここには昔から人なれしているアオジやジョウビタキがいます。

P2191563

エナガ。一羽だけでした。

3メートルくらいの至近距離で大サービスしてくれましたが、どうも近すぎるとピントが甘くなるようで(AFリミッターは全域)、使い物になるのは暗めのこの写真くらいでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年2月14日 (火曜日)

このところカメラネタばかりですが・・

再び菖蒲沼でキンクロハジロを撮ってきました。まだ半月程度は移動しないだろうとは思いますが、いついなくなるかわからない(今年初めて見つけたので)ということで。

P2120910

前回と違ってかなり岸に近いところに集まっていました。

 

P2120897

これはスズガモのメスですね。オスはキンクロハジロに似ていますが、頭の後ろに冠状の羽根があるかどうかで区別できます。この日はオスは確認できず。

P2120856

 

カワセミ。

ちょっとピントが甘いのか・・。

少しあとピン気味なのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧