« 東京モーターショーに行ってきた | トップページ | さすがブレンボ »

2019年11月 3日 (日曜日)

粕尾峠を目指すが途中で挫折

たまに楽しむ粕尾峠。栃木側から頂上まで登り、そこから鹿沼方面へ折れて古峰が原神社まで。

今回の台風で路面状況がどうなっているのか、気になって行ってみた。ついでにこの前買った電熱ベストのテストも。

3日の8時過ぎに出発。気温13℃。肌着の上にネルシャツ、例のベスト、インナーを取った冬用ジャケット。

ベストを強にすると2分も経たず、ポカポカ暖かくなる。あと5℃以上低くなると・・・インナー入れれば何とかなりそう。

栃木インターを目指してした道を走っていると、大平山あたりのケーズ電器の駐車場が土をかぶっているのに気が付く。

ところどころに流されてきたと思しき枝やごみが残っている。嫌な予感。

この辺りを過ぎると特に変わったところは無く、栃木インターを過ぎて北上し、トンネルを下った突き当りを左折して県道15号へ。

しばらく走るといきなり道のど真ん中に土が残っている。このあたりから道の端に土が目立つように。

20191103_095456102護岸が崩落。山側も崩れている。

さらに進むと、

20191103_095940691こんな感じで通行注意の状況。特に異常がないと思えたコーナーに入っていくとフロントとリアが続いてズルっときて、まあ楽しく走るのは難しい状況だと。

20191103_100819920

この店の前のコーナーも楽しめたんだけど、今はそれどころじゃない。右側から土砂が流れ出てきたらしい。写真ではわかりにくいが、流れて来た水が川になって道路を横断している。もちろん通行はできるが。

これ以上行っても同じようなもんだろうと思い、引き返す。粕尾峠方向から降りてくるバイクやクルマも結構いたので通行止めにはなっていないだろうが、気持ちよく走れるように路面状況が改善されるのはかなり先だろう。

 

|

« 東京モーターショーに行ってきた | トップページ | さすがブレンボ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京モーターショーに行ってきた | トップページ | さすがブレンボ »