« さすがブレンボ | トップページ | コミネの電熱グラブ »

2019年11月17日 (日曜日)

神流湖周辺へ

ブレンボマスターのテストも兼ねて軽く走ってきました。

朝8時過ぎに出発。例の電熱ベストもつかい、ポカポカ。気温12度くらいならジャケットのインナーは不要だな。

ただ、手が冷たい。

赤城山の西麓から国場、みなかみあたりを走ろうかと思っていたけど、当局車両が多いという事前情報を得て変更(笑

いつものR254からK44、R462で道の駅万場までの往復。スピードは低いしクルマをさばくのが面倒だけど。

10時半ごろ道の駅万場着。駐車場が半分封鎖されている。神流川側にがけ崩れ?途中道路にも水をかぶった痕跡もあり、台風の影響のようだ。

Pb171871神流湖周辺は紅葉遅れ気味?水は泥の色で流木が溜まっているところも。上流の神流川の水は綺麗だったのでそのうちもとにもどるだろうけど・・・。

Pb171873どうも乗れてない感じ・・。

Pb171878ブレンボ17RCS、やっぱりいい。利きもコントロール性も剛性も。ブレンボタッチだなあ。こうなると、ブレーキ利きはじめのサスの入りが気になり始める。ちょっと早い。

ところで、ポンプを交換するだけでこうも変わると、一体ノーマルは何?と感じる。交換にあたり、多分キャリパーのピストン径は30ミリだろうということで17を選択したが、実際はどうなのだろう?もし19を選択していたら、もっと利くブレーキになっていたのか?そのあたりの関係はよくわからんけど、いずれにしてもノーマルはかなりのコスト制限のもとに構成されているように思う。

890Rと同じ320ミリディスクにしたらどうなるんだろう?今のところその必要は感じないけど、何となく気になる(笑

|

« さすがブレンボ | トップページ | コミネの電熱グラブ »

コメント

購入当初からブレーキレバーのタッチが悪いと購入店に訴えるも「他の客からは指摘なし」と相手にされず同意を得られたのはこちらだけでした。ということは「個体差」の可能性もあるとかすかに希望をもっていたのですがおっしゃるとおり「コスト制限」が原因となると・・・。KTMにちょっと失望しました。ブレンボマスターがいいのはもちろんですけど「標準マスターがダメ」ということですもんね。

ところで「どうも乗れてない感じ」、僕もあります。SDRと比べて790DUKEは気難しいところがあるんでしょうかね?

投稿: keep | 2019年11月20日 (水曜日) 00時38分

keepさん、毎度です。
KTMとしては今度でる890が本命なんでしょうね。
まあ、Rが出るのはわかっていたんですが、馬力がかなり違うのは頭にくるなあ(笑
で、仰るとおり、標準はちょっと残念ですね。
でもまあ、そこまでこだわる人は少数、とショップで言われました(笑
多分、国産しか経験が無い人などは、こんなものと思うんでしょう。

投稿: Well‐U | 2019年11月23日 (土曜日) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さすがブレンボ | トップページ | コミネの電熱グラブ »