« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月18日 (火曜日)

1290SuperDuke Rはかなり変わる模様

talkriverさんのブログに、2020年モデルのSDRのスパイショットが掲載されていた。

いつも最新情報をアップしてくださり、助かっています(笑

で、元のサイトを見る。

Ktm1290superdukewebsb19176 ライト、メーター、エキパイの取り回し、フレーム、ホイール・・・多くの変更箇所。

Ktm1290superdukewebsb19168 フレームを全変更って気合いが入りすぎだよなあ。790に似たリアフレームに変わっているし、フロント部分もドカのような形状に。何よりびっくりなのは、エキパイの取り回しだ。ドカのように、長さを稼ぐ取り回いになっていて、フロントシリンダーからのエキパイはわざわざクランクケース横でカーブを描いている。多分低速トルク対策?さらにキャタ部分も弁当箱形状から細長い、マフラーの一部と言っても違和感がないような形状になっていると思われる。かなり軽量化されているようで、装備200キロそこそこだったらもう一度????

| | コメント (2)

2019年6月11日 (火曜日)

ふるさと納税 制度改定に思う

泉佐野市の返礼品のうち、ビールはなかなかに魅力的だった。今年に入って、よなよなエールなどの所謂「クラフトビール」まで対象となり、返礼率はたぶん50%近くだろう。ご多分に漏れず、安いものには巻かれるので(笑 5万ほど申し込んだ。市のページでは申込受付のフェーズで止まっており、その後の手続きは進んでいないようだ。当然、カードへの課金も行われていないので、完全な宙ぶらりん状態。知り合いは年間限度額いっぱいをビールにつぎ込んだらしいが、同じ状況のようだ。

 6月から制度がかわり、泉佐野始め同じような高返礼率で資金を集めた自治体は総務省によって対象から外され、訴訟に発展しているようだ。

 ふるさと納税は、言ってみれば自治体間の税の奪い合いだ。税収と地方交付金くらいしか収入が無いところへ、やりようによっては簡単に数億、数十億単位の資金が集まる事態となり、当然エスカレートしていく自治体も多かっただろう。

 総務省もここまで先鋭化する自治体が出るとは思っていなかったのか?いや、それは想像力不足と言うもんだ。自主規制するとでも思っていたのだろうか?

それはともかく、官僚は特定分野で頭が良いから、裁判になろうが結局は自治体を負かしてしまうだろう。

しかし、こんなゼロサムゲーム(自分の想像力ではそうとしか思えない)でプレイヤーに罰を与えても仕方がない気がする。要はメンツの問題か?

 

| | コメント (1)

年金制度は100年安心なんて信じるほうがおかしい

今回の金融庁のレポート問題、どこかずれていないか?

そもそもレポートは、平均的な夫婦が年金だけで生活しようとすれば、年間60万程度足りない、ということを言っている。

他にも、だからこそ自助努力(労働、投資、倹約、貯蓄等々)が必要だと、それを言いたかったんだろうと思う。前提条件としては、国民保険だけの人がこのような年金額を受け取れるのかよくわからないが、もうすぐ受給年齢に達する自分としては、まあ妥当な金額だと思う。

不足額の計算は置いておくとして、そもそも「政府は年金制度は100年大丈夫と言っていたのに、怪しからん」みたいなマスコミの論調はおかしい。年金は、平たく言って現役世代が隠居を助ける制度だ。現役の労働人口が減り、隠居が増えれば当然立ちいかなくなる。当たり前じゃないか。

100年大丈夫というのは、年金制度自体が破綻することは当分無い、という意味であって、年金だけで100年暮らせるわけじゃない(笑

すでに労働人口は減っているらしい。これからは、どんどん受給額は減っていくだろう。そのスピードや額は不明だが、それに備えるのは当たり前の話で、国が何でもやってくれると考えるほうがどうかしていると思うんだけど・・・。

そりゃ自分だって、大して働きもしない政治家を削減する約束を反故にし、どう考えても無駄遣いのF35大人買いをアメリカの機嫌取りで決め、いつまでたっても中国や韓国にちゃんとモノを言えない政府は阿呆の集まりだと思いますよ。失言の議員一人首にできないし・・。

しかし、この話は別で、このレポートをもっと真摯に受け止めて検討する必要があると思うなあ。

麻生さんは、よせばいいのにこのレポートを拒否するらしい。おおかた選挙前だからと因果を含められたのだろうけど、事実なんだからしょうがない、と開き直るのが本来のキャラだと思うけどね。

| | コメント (2)

2019年6月 4日 (火曜日)

スプロケカバーにはグリスが大量に

この前の日曜日、道の駅万場から県道71で秩父へ。

1559472845880目的地というか、一度どんな店か見ておきたかった。チーズは苦手ですが(笑

そこから定峰峠に登り、狩場坂峠を経由して飯能へ降りようと。奥武蔵ウルトラマラソンというのを、グリーンラインでやっていて、フラフラ走っている人が結構いる。走りにくかったけど、何とかかわしつつ帰ってきた。やっぱり軽いバイクは楽。

 で、このバイクはオイル漏れが報告されているので、ちょっと確認してみた。

1559472013692ほうほう、これはケースの合わせ目のもっと上の方から来てるから、多分スプロケだ。

1559605646549ということで、カバーを外してみた。ステップも外さないと無理。

1559472017479スプロケカバーの内側は、グリスがびっしり。下側に溢れているので、これが熱で流れ落ちたものと思う。まさかスプロケの付け根から、じゃないよな。

1559472009269C-Bowにバッグを付けたところ。やっぱり片側は変だけど、自分では見えないからいいや(笑

| | コメント (4)

2019年6月 2日 (日曜日)

1000キロ点検

そろそろ1000キロなので、オイル交換や各部チェック、そしてブレーキタッチ対策へ。ショップに到着すると丁度1000キロ。

しかし、サービスアラートは出なかった。ちなみに帰宅したら1009キロだったけど、やっぱりアラートは出ず。確かSDRは1000キロで出たと思う・・。

20190530_151811654
ショップには790AdventureとRが。Adventureのほうは足つきも何とかなりそうだけど、またがった感じは大きく重い。走り出せばそれなりだろうし、きっと楽しめるだろうけど、やっぱりパスだな。Dukeの軽さ、気楽さを知ってしまうとねえ。Rのほうは、カタログ上は5センチ高いシートとのことだけど、それ以上に見えて、とてもまたがる気にならなかった。

作業は1時間半くらいで終了。ブレーキフルード交換って結構時間がかかる。エンジンオイルは3リッターも入らなかった。

Keepさんの場合と違って、効きはじめまでのストローク量は変わらないけど、奥まで握りるとしっかり効くようになり、カチッとしたタッチに変わった感じ。

最初に感じたような違和感は無くなった。しばらくこれで乗ってみて、まだ不足点が出てきたらパット交換、そしてポンプ交換となるだろう・・・。

20190530_170509337 帰宅してから、届いていたC-BOWを取り付け。実はボルトを注文していて昨日やっと届いたから。

最初に取り付けようと思ったら、グラブバーをつけたままだと同梱のボルトの長さが足りず(笑 確かに写真を見ると、グラブバーは外している。ただ、その隣の写真はミニラックと共着していたので、純正のグラブバーでも大丈夫と思い込んでいた。サイトにはその旨説明が無く不親切というか、誤解を招くよ。

仕方なく首下が10ミリ長いボルトを注文。まあ、大した金額じゃないのでいいけど。

20190530_163925475

| | コメント (2)

2019年6月 1日 (土曜日)

コヨシキリ

そろそろオオセッカの時期だと思い、遊水地へ。

P5251491いつもの場所で、オオセッカの声は聞こえるものの、姿は一向にあらわれない。

かなり暑い日で、あまり我慢するのもアレだと思い、コヨシキリを撮って帰ってきました。

P5251546これは川沿いで。少なくとも4羽は確認できました。

P5251586カラス。近くで良く見ると、意外と美しいく精細な羽毛です。

何とかオオセッカを撮りたいですね。

| | コメント (2)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »