« 軽く粕尾峠から古峰が原を回ってきました | トップページ | 久々パノラマラインから榛名西麓 »

2019年5月17日 (金曜日)

Tiny Whoop系に手を出す感じ(Jumper T8SG V2.0 Plus)

しばらく放置のMavic Airですが、渡良瀬遊水地の野焼き後の状況などをぼちぼちと記録しておりました。

ほんとは飛ばしちゃいけないのかも、と思いつつ・・。 当然DIDではなく、引っかかるとしたら管理事務所が独自に決めている規定くらいだと思いますが。

まあ、何度か管理事務所の作業車が飛ばしている脇を通り過ぎていきましたけど、何も言われませんでした(笑 

ただ遊水地の場合、ヨシが茂ってくると落としたら回収不能になる可能性が高いので、飛ばすのはせいぜい5月いっぱいかなと思います。

空撮する分には楽で素晴らしいMavicですが、安定しすぎているうえにGPSをオフにできないので、操作の練習には向いていないです。

ラジコンヘリを途中で投げ出した(バイクに復帰)自分にとっては簡単すぎて面白みがないのがMavicです。

もう少し修行っぽく飛ばせる機体と言うことで、200g以下のトイドローンを二機もっていますが、最近一部で盛り上がっているTiny Whoopもやってみるかと。

巷ではレースで盛り上がっているようですが、年寄は目がついて行かないので最初から考えておらず、200g以下で気軽に飛ばせてそれなりの映像も残せるもの・・・。

で、機体は種類が多すぎてわけわからんので、まずはプロポを見てみることに。現状でもヘリ用のWalkera Divo7があるので、できればまとめてひとつにできないか・・・。

探してみたら、あるんですねえ、マルチプロトコル対応でしかも技適取得済みのプロポが。

20190514_170129838_2中華系のBanggoodというサイトから調達。ジャンパーT8SG V2.0 Plusのカーボンです。

20190514_170423128カーボン風のケースに入ってました。

 

20190514_170837930意外と小さいです。つくりもチープ。まあ、マルチプロトコル対応で技適付きなプロポが1万ちょっとですからね。多少のことは我慢です(笑

20190514_171349161手持ちのプロポです。右から、Devo7、T8SG、1万のドローンについていたプロポです。どうやらDJIは独自プロトコルを採用しているようでこのプロポでは操作できないようですが、スマホとアプリを使う前提なのでいずれにしてもその気は無し。手持ちのミニヘリや、これから買うつもりの65から75サイズのドローンを操作する予定です。

|

« 軽く粕尾峠から古峰が原を回ってきました | トップページ | 久々パノラマラインから榛名西麓 »

コメント

Mavicならひょっとしてジンバル付きのカメラ搭載?
これって良いですよね^^
自分も安物で良いからジンバル付きのカメラ
搭載のドローンが欲しいところです。

機体に固定だとどうしても画像がぶれるので気に入りません。もし山梨にクルマで来られるなら
この別荘の上空を撮影してほしいですね^^

それにしても沢山持ってますね。

投稿: 辰ニイ | 2019年5月17日 (金曜日) 11時49分

辰ニイさん、どうもです。
ジンバルを操作できるので、真下も写せますよ。ただ、上は無理ですね。
かなりスピードを上げてターンや回頭を入れても画像にブレはほとんどありません。見てると酔いますけど(笑
ジンバルが付くとどうしても高くなりますね。

投稿: Well-U | 2019年5月20日 (月曜日) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 軽く粕尾峠から古峰が原を回ってきました | トップページ | 久々パノラマラインから榛名西麓 »