« 最近の鳥 | トップページ | 久々の北本 »

2019年2月 1日 (金曜日)

切り取り報道の罪

明石市長が辞職するらしい。

当初、報道されたボイスレコーダーの発言を聞くと、まあこれはやめても仕方ないかなと思ったけど、関西弁に慣れた人間からするとそれほどきつくもない感じだった。内容はまずいこと言ってると思うけど。その中でも7年も何やってたんや、みたいな部分があり、怒られてるほうは結構な怠慢職員という感じ。

で、その後神戸新聞がこの発言の前後の事情を報道した。繰り返しになるので省くけど、市長の暴言むべなるかな、という部分もあるなあ。まあ、しゃべっているうちに自分の言葉に興奮して見境なくなるタイプのようなので、やっぱり政治家には向いてないかもしれない。

これは報道の罪、と言える部分も大きいと感じる。他にも事例はあるけど、前後関係、背景を省き、ピンポイントで発言だけを報道してとんでもない、と論ずる。それをまっすぐ受けて苦情の嵐をあびせる(こちらはまあ、責任はないとも言えるけど)。

基本的に本気で言っているわけではない、とわかっているんだから、そんなに本気で怒るような話なんだろうか?世の中似たような言葉狩りばかりがはびこっていて、お互いを思いやり、事情をおもんばかる日本人の美質は「忖度」と逆にバカにされる世の中になってしまった。

なんだか悲しい。

|

« 最近の鳥 | トップページ | 久々の北本 »

コメント

いまの報道はNHKでさえ偏ってますからね。

すべては疑ってかかれです。

寂しいですけど、マスコミは鵜呑みに出来ません。

自分いつも思うんです。

報道の自由という名の暴力!

SNSも同じですよね。

投稿: 辰ニイ | 2019年2月13日 (水曜日) 16時33分

辰ニイさん、どうもです。
SNSで炎上、と言っても匿名だからこその無責任発言も多いですよね。SNSとは違うかも知れませんが、Yahooの掲示板を見ているとよくわかります。明石の件でも、すべての経緯を伝えることは制限上難しくても、曲解されるような伝え方はやめてほしいですね。

投稿: Well-U | 2019年2月20日 (水曜日) 13時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 切り取り報道の罪:

« 最近の鳥 | トップページ | 久々の北本 »