« コーヒー豆の焙煎をやってみる | トップページ | 乗ってきましたスクランブラーカフェ »

2018年8月 3日 (金曜日)

最近気になるバイク

SDRには通算4年間乗っている。昨年かなり機能的なアップデートがあり、特にダウンのオートシフトは大いに評価できるし、リアサスの設定が変わったことも歓迎だけど、そろそろ飽きてきた(笑

で、今までの経験から、2台持っても無駄なのはわかっているので、そろそろ買い替えを考えようかなあと最近思い始めた。

 一時期は崖から飛び降りたつもりでBimotaのTesi3Dを買っちゃおうかと資金繰りを色々と考えていたんだけど、やっぱりやめた。あれは飾って見て楽しむバイクだわ。のっちゃダメ(笑  ハブステアリングのバイクに乗ったことは無いけど、多分K1200Sのデュオレバーとそんなに変わらないだろう。剛性感とか接地感はすごかったなあ、と今でも思うけど。

 検討の基本線は「軽量化と小馬力化」。要は小さい排気量で軽いバイク。SDRの怒涛のトルクとはじけるパワーには満足しているけど、ワインディングで10000回転まで回すこともほとんどなく(ローでも100キロ超えだし)、高速道路をぶっ飛ばすのはあまり好きじゃない。200キロも出せば十分で、それで巡航は邪魔な車が多くて難しい。以前keep氏と走った時にも感じたけど、やっぱり100PSあれば十分。要は年を取ってきたということか(笑

 前置き長いけど、最近気になっているバイクがこれ。

Delight_caferacer_02
ドカのスクランブラーをベースにしたカフェレーサー。鈴鹿のde"Lightという店のカスタムらしい。スクランブラーも色んなのがあるので、何をベースにしているのか不明だけど、カウルとアルミタンク、シート(セパハン)程度の交換でこんな感じになるようだ。ホイールも違うけど。

カウルははっきりいって気に入らないけど、アルミタンクとシートの造形はいいなあ、と思う。SRをいじっていたときも最終的にはこんな感じにまとめたかったんだけど、650にしても大してパワーないし、あまり金かけても見合わないなあ、と売却。でもこれなら70PSあるし、しゃかりきにならなければそこそこ楽しめるかも、みたいな。1100は高い割には10PSしか増えないし、トルクはあるんだろうけど200キロ超えるし、それじゃあダメだよねと。

そういえば、と記憶を掘り起こして少し調べてみた。

Bimotaeicma201600003BimotaがTesi3DのRacecafeと言う、今にも市販しそうなバイクを3年くらい前のミラノショーに出展していた。エンジンは、当時モンスター797?に使われていた空冷の803CC。これをパクッたわけか(笑

 と言うことで、明日試乗してみることに。クソ暑いのでどうなることやら。

|
|

« コーヒー豆の焙煎をやってみる | トップページ | 乗ってきましたスクランブラーカフェ »

コメント

あれ~!?SDR飽きちゃいましたか・・。

記事に名前が出てきちゃったのでコメント付けます(笑)けど15年、15万km同じバイクに乗ってても飽きない人もいるのに(汗)。まさか僕がきっかけ作っちゃった?でも年齢を重ねていく上で「軽量化」は避けて通れない道でもありハイパワーと同じくらいの魅力はあると思いますね。最近スモールデュークに魅力を感じるのも同じ理由なのかも・・。いろいろ悩む時間も楽しいものです!

投稿: keep | 2018年8月 4日 (土曜日) 06時19分

keepさん、毎度です。
今日試乗してきましたが、やっぱり高いですね。見送りです。
SDRと比べちゃダメですが、あれも15年間乗れると思います(笑 私は年なので、その前に買い替えたいと思います。

投稿: Well‐U | 2018年8月 4日 (土曜日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/67010056

この記事へのトラックバック一覧です: 最近気になるバイク:

« コーヒー豆の焙煎をやってみる | トップページ | 乗ってきましたスクランブラーカフェ »