« 今季初 | トップページ | まったりと鳥見を »

2017年12月12日 (火曜日)

自分のコーナリングを撮影してみる

カメラが小型化され、動画機能もどんどん強化され、遂に4Kも撮影可能になった。

自分目線、或いは追走するバイクから撮影するコーナリング映像はそれなりに見ていて楽しいが、今気になっているのは「タイヤのグリップ感とバンク感覚の相関?」。

と言うことで、先月末手持ちのカメラ(OM-D E-M1Mk2+M.Zuiko 12-40Pro)で動画を撮ってみた。焦点距離はテレ端80ミリ。

Pb264994_2

4K動画から切り出して縮小したもの。撮影前、手のひらでリアタイヤを触るとやや熱が入っているかな、という状態。手のひらの温度は体温よりはずっと低いから、タイヤの表面温度は35℃くらいの感じ?お風呂よりはずっと冷たい(笑

コケるのは嫌なので、結構びびり気味で目いっぱい寝かせたつもりだけど、グリップ感は十分にあり、もう二寝かせくらいはできそう。

Pb264994_3

上のカットの続き。向き変えがほぼ終わって加速に移ったあたり。

上に比べて少し倒れこんでいると思う。

この場所は日当たりが良く、時間は午後なので路面温度はこの時期としては高めだろう。路面は良く視界も開けている。

バンク角は35度から40度くらいだろうか?冬場はこれ以上行かない方が無難だよな、というレベルか。これくらいだとタイヤの方もまだかなり余裕があり、K1200Sで何度か味わった「エッジに乗る感覚」は無い。

 夏場にまたやってみよう。

|
|

« 今季初 | トップページ | まったりと鳥見を »

コメント

確かに暖かくなってグリップへの不安が小さくなればもっとイケそうですね。

投稿: talkriver | 2017年12月12日 (火曜日) 21時56分

パソコンの中身を下手に削除してしまい
今まで通り動かなくなりました(笑)
まぁ別に良いんですけどね^^;


冬は仰る通り 危ないので
また暖かくなってからということで^^

楽しいバイクライフを出来るだけ長く
お過ごしください。

投稿: 辰ニイ | 2017年12月16日 (土曜日) 12時16分

talkriver様、どうもです。
しばらくはおとなしく走りつつ春を待つ、って感じですね。

投稿: Well‐U | 2017年12月17日 (日曜日) 22時20分

辰ニイさん毎度どうもです。
この2年くらいは、冬場はあまり長距離は走らず、気温の上がった昼間の3時間くらい近場を流す感じが多いです。まあ、趣味なのでやせ我慢は不要ということで。
ところで奥様お加減いかがでしょうか?

投稿: Well‐U | 2017年12月17日 (日曜日) 22時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/66146319

この記事へのトラックバック一覧です: 自分のコーナリングを撮影してみる:

« 今季初 | トップページ | まったりと鳥見を »