« 2.0の変更点 | トップページ | フレームスライダー »

2017年8月27日 (日曜日)

クルコン、オートシフト

今日は6時40分頃出発。花園から高速に乗り、東部湯の丸まで。コースとしては須崎から毛無峠、軽井沢から高崎経由で帰るか、程度のいい加減、行き当たりばったりで。

高速に乗ってすぐにクルコンを試してみる。
 スイッチを一回押すとスタンバイモードになり、セットでスピード設定。ミニは一回押しでいきなりスピードセットだけど、この辺は考え方の違いなんだろうな。で、何と1キロきざみで増減速できる。+スイッチを長押しして20キロくらい増速しても、車みたいにフル加速することがない。加減速ともにかなりゆるやかな制御で慌てるような事態になることもなく、かなりよくできているという印象だった。注文つけるとすれば、スイッチの位置。仕方ないところだろうけど、ちょっと遠い。
 オートシフトは、シフトアップに関しては想像していた通り。デイトナ675で経験済みなので、こんなもんだよな、という感じ。一方シフトダウンは非常によくできていると感じた。踏み込んだ瞬間回転が上がりシフトダウンする。それがかなりスムーズ。
 ただ、シフトタッチがやたらに硬い。まだ当たりが付いていないからなのか、ちょっと経験がないくらいの硬さ。何とかなるんだろうか?

P8274427

山の方を見ると結構雲の中。毛無峠はやめて湯ノ丸高原を越えて北軽から二度上峠を抜けて帰るか、と方針転換。

P8274430

湯ノ丸高原スキー場から下る途中。E-M1とProレンズだけど、やっぱりシグマのDP0とは絵が全然違う。
パノラマラインに入って北軽に抜けようと思っていたけど、キャベツの収穫準備?なのか路面は泥だらけでところどころ水が流れている。こりゃアカンということでUターンしてR144を目指す。ところが曲がる場所を間違え、キャベツの迷宮へ(笑
トラクターや大型トラックが行きかう泥だらけの道をさまよい、バイクは泥だらけに。とほほ状態ですっかり意気消沈。R406に入って倉渕へ抜けて帰ることに。

P8274444

慎重にゆっくり走ったつもりでもこんなに泥はね。洗車に2時間近くかかりました。

P8274451

トリップは392キロだけど、実際は20キロくらい少ない。
燃費の表示が変わり、計算しないといけなくなった。なんでやねん。計算すると23キロ/L超えている。ほんとか?高速をクルコンで走るとかなり燃費に利くだろうと思うし、5000回転までに抑えて走っているので、まあそんなもんかも?
オートシフターのダウンは5万以上だったけど、入れてよかった。当初は、クラッチを切ってつなぐのがリズムなのよ、と思っていたけど、実際はそんなことは無く(笑 踏めば即座に低いギアにつながるのが非常に走りやすいことを発見。特にコーナーの途中でシフトダウンする必要がある場合、トルクが途切れないのでふらつかない。素晴らしい。

|
|

« 2.0の変更点 | トップページ | フレームスライダー »

コメント

泥ハネ、不運でしたね。
バイク自体は楽しめたようですが。

投稿: talkriver | 2017年8月27日 (日曜日) 23時05分

talkriverさん、どうもです。
歩くより遅いスピードで走ったんですけどねえ。エンジン前はもっとひどくて洗車したらドロが路面に堆積しました(笑

投稿: Well-U | 2017年8月28日 (月曜日) 08時03分

同じ日に同じようなルート(私の方が超長いですけど(笑))を走ったのに、全然違う状況ですね。
ビーナスラインのみ割愛して、帰りは大河原峠を楽しみ、さらに超クネクネの和田峠を回りましたが、多少汚れた程度でした。キャベツ獲り入れのトラクタは確かに多かったですね。菅平でキャベツ食べ放題の道端(冗談です)で休憩しましたが、いい眺めでした。
オートシフターは、BMWのS1000系に付いているのはものすごくアップダウンともスムーズ。Rエンジン系は固いです。使うのが嫌になるくらい固くて、使ってもこなれてきません。同じ二気筒系だからSDRも同じなのかどうか?むしろS1000系に近いのかも。ボッシュの同じものを使っているはずですから。

投稿: WRT | 2017年8月29日 (火曜日) 09時37分

WRT様、どうもです。
泥だらけになったのはアレですが、おかげで一面キャベツ畑という、なかなか見られない景色を楽しめました。パノラマラインのR144より北側の道沿いはあまりキャベツ畑が見えませんが、南側はすごいです。シフトですが、クラッチ切っても同じような硬さなので、アタリがついてもだめかもしれませんね。

投稿: Well‐U | 2017年8月29日 (火曜日) 20時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/65717552

この記事へのトラックバック一覧です: クルコン、オートシフト:

« 2.0の変更点 | トップページ | フレームスライダー »