« 2017年4月 | トップページ

2017年5月22日 (月曜日)

めんたいパークに行ってきた

P5213869

まあ、一度くらいは行っておこうと言うことで。
感想としては、めんたい買いたいなら行ってみれば?って感じでした。
子供もなかなかヒマつぶしできないような気がしますね。
もちろん、お土産は買って帰りました。

P5213870

常陸国出雲大社。

P5213872

注連縄の切り口には硬貨がいっぱい刺さっている(笑
出雲大社の分社だけあり、かなり立派なたたずまい。

P5213875

続いて大聖寺。
ここも結構な格式のお寺らしい。
てことで御朱印をいただいてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年5月14日 (日曜日)

自賠責保険料金

今日、SDRを車検に出してきた。K1200S以来、車検は10年ぶりだ。

買い替えるかかなり悩んだんだけど、結局それほどの魅力あるバイクが無かった・・。
ドカのSSにはかなり惹かれたんだけど、今更カウル付きはいらないし、トラのスラクストンはスタイルいいけど重いしパワーが無い。ヤマハの3気筒も乗ってみたいけど、何というか、セカンドバイクって感じ。アヴィントンにはとても魅力を感じるんだけど、きっと振動がすごくてクラッチもバカ重だろうと思うと、二の足を踏む。何より高いし。しばらくはヒマもないんで基本クロスカブとの2台体制で行くということで却下。
 で、その時に店で話題になったのが自賠責保険料金。2年間で何と1万ちょっと。確か30年以上前にRZの車検を取った時には10万以上かかっていて、その半分以上が保険料だったと記憶。K1200Sの時はそれほどじゃなかったと思うけど、それにしてもこんなに安くなるのか・・。
 結局、事故が少ないってことなんだろうなあ、と。
数が少なくなったのが主因だろう。
その証拠に、250以下の軽2輪のほうが若干だけど高い。
何とも時代の変遷を感じた次第。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月 6日 (土曜日)

御荷鉾林道を制覇

御荷鉾林道のうち、西側のダート区間を走ってきました。これで全線制覇しました。

まずは峠のうどん屋へ。やっぱり休みだったので、そのまま御荷鉾林道の「崩落地点」を目指します。

Img_20170506_112145705_hdr

いつ見ても素晴らしい景色です。
ここから折り返して西区間へ。

Img_20170506_113930779

分岐点です。まっすぐ行くと「西上州やまびこ街道」でうどん屋に至ります。
右に分岐すると、1キロくらいの舗装区間を経て、ダート区間に入りました。

Img_20170506_114511813

ダートに入ってしばらく走ったところにトンネルが。どうやら、この下にもトンネルがあるようです。
ダートは比較的ガレていて、クロスカブではあまりスピードを出せません。ハラ打ちするし、サスはボトムするしで結構大変でした。
ダートは8キロ弱で舗装区間につながり、大仁田ダムの下を通って南牧村へ。
帰りは周辺林道をトレースしながらトコトコと。
なかなか楽しい一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月 4日 (木曜日)

ついに名付け親辰ニイさんにお会いできました

自分のハンドルネーム「Well‐U」は、ブログ友達の辰ニイさんのご意見を丸々いただいたもの。かれこれ10年、機嫌よく使わせてもらってます(笑

常々お礼しなければと思っていたところ、このGW中は山梨にご滞在とのことで、お邪魔することを快諾していただきました。
 お休みのところ、長々とお邪魔するのもアレなので、中央道からグルっと清里経由、ブドウ峠越えのツーリングをすることにして、今日7時頃出発。桶川北本から圏央道に乗り、日の出あたりから上野原まではひたすらすり抜け(笑 
予定よりちょっと時間がかかったけど、10時半ごろに到着。

Img_20170504_103454190_burst001_2

ここは別荘地の入り口。
ここから先導していただきました。

Img_20170504_120151656_2

いいなあ(笑
林の中の静かな環境で、部屋からアカゲラやらキビタキが写真に撮れるという・・・。ひたすらうらやましい。
辰ニイさんご夫妻にご歓待いただき、1時間以上もお邪魔してしまいました。
 辰ニイさん、奥さん、ありがとうございました。
 できればまたお邪魔したいです、カメラを持って(笑
 正午過ぎに失礼して、それからはノンストップでブドウ峠越え。

Img_20170504_131721716_hdr

峠の頂上あたりから。遠く妙義山系も望めますね。
正面が御巣鷹山らしいです。
久しぶりに走るブドウ峠ですが、車が少なく、路面は山梨側は良好、群馬側はやや荒れている状況で、そこそこ楽しめました。
 上野村、神流町と経由して帰ってきましたが、今日はとにかく車が多く、時間がかかりました。

Img_20170504_165259388

16時半頃帰宅。実際は400キロ少し出るくらいの距離でした。
もうそろそろタイヤも終わり。
マフラー付け替えて車検取ったらタイヤ交換ですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年5月 2日 (火曜日)

ブレーキ回りを掃除

噂には聞いていたけど、ホイールの汚れがかなりすごい。

100キロも走れば、ブレーキのダストとほこりで黒いホイールが灰色っぽくなってしまう。
5000キロ超えたし、一度キャリパーにブレーキクリーナーでもかけてみよう。

P5013783_3

まずはリア。
キャリパーにブレーキクリーナーを吹きかけると、下の新聞紙には真っ黒になった液体がたまる。けど、思ったほどひどくはない。多分ほとんどホイールに付着しているのか。

P5013784

ワイヤーブラシなどを使ってゴシゴシやらないときれいにはならないです。雨が降りそうになったので、そこまではできず。
このホイールハブを見たとき、何とも言えない違和感が。
いざホイールを組み付けるときにその原因がわかりました。

P5013786

フロントは通常のストラット。左側のホイールアーチのカバー部分に丸い部品が見えますが、ヘッドライトとフォグへのアクセス用のカバーのようですね。

P5013789

フロントのディスクは300ミリより少し大きいベンチレーティッドです。
さて、違和感の正体ですが、スタッドボルトが無い!
外車ってこんなもん?
ホイールとハブの穴位置を合わせ、ボルトでとめるなんて考えただけでもぞっとするけど、やらないと走れないし(笑
 
 一本やっただけでくじけそうになったけど、二本めをやるときに、ホイール中心部のへこみ部分がハブ中心部のでっぱりに引っかかることを発見。これがコツなのか・・。でもやっぱりやりづらい。慣れが必要。これじゃあ一般的なホイールは使えない。高くつくなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年4月 | トップページ