« OM-D EM-1Mark2+1.4telecon+300F4Pro | トップページ | オイル交換 »

2017年2月 1日 (水曜日)

新カメラのテスト

E-M1Ⅱとサンヨン+1.4テレコンのテストに、短時間ですが渡良瀬に行ってきました。

P1310051

10メートルちょっとのところにいたシメです。等倍トリミングしています。

AFは速く、シャッターを半押しすると揺れていた像がピタッと止まります。ニコン以来の感動です(笑

解像度はまあ、Borg+1.7AFテレコン+K-3と似たようなものかなあと思いますが、ちょっとピントが甘いからかも。

P1310079

アトリの群れです。

撮っているときには、何か見たことない鳥じゃないか、程度でした。シメやスズメ混じりの群れでした。20メートルくらいから近づかせてはくれませんでした。

アトリは初見、初撮りですね。

さて、短時間のテスト、しかもチュウヒは見当たらず飛びものを撮ることはできませんでしたが、簡単に感想を。

まず、室内では良い見え味と感じたEVFですが、ドピーカンの屋外ではやはりEVFだなあ、と感じます。所詮液晶モニターなので、色味が若干違っておりちょっと気持ち悪いです(笑

まあ、慣れの問題かなと思います。E-P5やX-E1、T10とEVFを使ってきたので何とかなるでしょう。M1Ⅱの場合は調整できるようなので、セッティング次第の部分もあるかと思いますね。

AFは、テレコン入れていてもかなり速いです。繁みの隙間から少しだけ見えるツグミにもビシッと合いますし、縦横11点ずつのAFポイントが効いているんでしょう。鳥の場合は、どうしても中央の5点とか9点、或いは1点に絞らないとだめですね。

解像度については、ネットで見る作例には今のところ及ばず(笑 今後Borgの67FLを付けてテストしてみたいと思います。

そういえば、飛びものを追いかけるとき、シャッター半押しでピタッと止まりますが、解除するとファインダーの外へ外れていることもありました。手振れと被写体の動きの結果でしょうが、今までと違う感覚で接する必要がありますね。

|
|

« OM-D EM-1Mark2+1.4telecon+300F4Pro | トップページ | オイル交換 »

コメント

アトリにシメ、冬の定番ですね^^
アトリってオレンジなんですが、個体ごとに
色んな色の濃さが混じっていて、見るほどに
楽しませてくれます。

シメはいかつい目をしてますよね。
イカルとシルエットが似てるので
始めは間違えました(今も時々^^;)

ただシメは 鳴き声がイカルと違って下品。
まだ囀りを聴いたことがないから?
かもしれません。

投稿: 辰ニイ | 2017年2月 5日 (日曜日) 09時48分

辰ニイさん、どうもです。
私はアトリ、初めて見ました。
今まで見かけていたんでしょうが、気が付かなかったというのが本当のところかと思います。

投稿: Well-U | 2017年2月 6日 (月曜日) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/64834561

この記事へのトラックバック一覧です: 新カメラのテスト:

« OM-D EM-1Mark2+1.4telecon+300F4Pro | トップページ | オイル交換 »