« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月30日 (月曜日)

OM-D EM-1Mark2+1.4telecon+300F4Pro

D500がリリースされた今年4月から、ずっとK-3からのスイッチを考えていました。

このところ鳥は冬場が中心なので、年末になって、そろそろと思ってヨドバシに見に行ったところ、D500のファインダーは自分にはギリギリぼやけずに見える程度ということが判明。要は視度調整幅がマイナス方向に少ない、ということ。自分の近視が確実に進んでいる、というのも要因なんでしょう。メガネが嫌いで、バイクもカメラもノーメガネですが、結構ギリギリ。それだけにファインダーの表示がクリアに見えるかどうかは第一関門なんです。

視度調整レンズと言う手もあるけど、最初からそれ前提と言うのも気が進まない。グズグズしているところに出てきたのが、オリンパスのE-M1の後継機、マークⅡ。

インプレッションとか作例を見ていると、なかなか良さそう。スペックは割愛しますが、EVF以外は所謂OVFの一眼レフとそん色なし。EVFの見え味を確認するために再びヨドバシへ(笑

最近EVFは画素数は同じでも見え方にはかなりの進歩があるようで、表示の遅延もほとんど無く、連写時のブラックアウトもあまり気にならなかったので、すっかりその気に。

で、今までと同様Borgを使うことも考えたけど、いっそ純正レンズの300ミリF4も買ってみるかと言う気分に。テレコンかませば35ミリ換算で840ミリだし、当面は間に合うか、と。

有名カメラ店のサイトではどこも「予約受付中」となっているE-M1だけど、発注したら即在庫確保。で、29日に届きました。ちょうど第2ロットが出荷されたんでしょうね(笑

Img_20170129_191240931

オリンパスのフラッグシップとは言ってもやはりコンパクト。フラッシュも同梱されてますね。

 

Img_20170129_194030071

300F4Proと1.4倍テレコン。

D300で使っていたニコンのサンヨンよりも短くて太く、少し重いという感じですが、システム全体ではかなり軽量。

室内でちょっと試してみましたが、AF爆速です(テレコン無し)。

近いうちに実地テストします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月29日 (日曜日)

バッテリーが危ない

今朝9時過ぎ、軽く走ってこようとキーを回すと、一度はしっこまで振り切れて戻るタコメーターの針が、ちょっと動きが遅い。セルを回すと一回目は失敗。二回目で何とか始動したけど、タコメーターがいきなり5000回転以上を表示(笑  実際はふつうにアイドリングしているから1500回転くらい。

Img_20170129_093145167

一応証拠写真。スロットルグリップにはノータッチ。これを写したいがためにメーターはちょっと小さくなってしまったけど、4500くらいでアイドリングしてます。とりあえずショップまで行ってチェック。エンジンを切ると、メーターは3000回転の位置でピタッと停止。

オンオフしてると正常に戻った。原因不明だけど、バッテリーが弱っていることも一因かも。

ということで充電するために150キロくらい走りました。

Img_20170129_115436248トレッドの85%くらいまでを使う感じで流してきました。長瀞のR140から県44へつながる県13だけが何故か降雪が残っていました。いかにもすべりそうな路面。

途中エンジンを止めたのは2回だけ。何とか充電できてクランキングに力が戻りましたが、一週間置いていたらどうなるか・・。

そろそろリポバッテリーを検討か・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

K-3最後の渡良瀬

K-3でデジボーグする場合、1.7倍のAFアダプターが一般的。
自分もそれ。ボーグは67FL。F値は4.5なので何とかAFが利くということで。
 
結構快適に使っていたんだけど、このところこのAFコンバーターにガタが出てきて、唐突にMFになってしまう事象が発生。ちょっとねじったりすれば復旧するけど、このまま使うとどんどんとガタがひどくなるに違いない、ということで次期マシンを物色。一応決定して最後の撮影に渡良瀬へ。 実は先週の話(笑
 しかし、チュウヒは全く見られず、ベニマシコをよく見かけたポイントにもおらず。意外なところでアカゲラを見かけたものの写真は撮れず。ということで散々な撮影になってしまいました。

Imgp9875

やっと見つけたベニマシコは残念ながらメス。すぐに飛び去ってしまいました。

Imgp9911

シメ。

他にもカシラダカとかアオジとか。

ハイチュウは気配もなしでした。

残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月16日 (月曜日)

慣らし運転終了インプレッション

慣らし運転の2000キロを走行。

Img_20170115_095001484

朝10時頃で気温0.5℃・・・。今日も冷え込みましたね。
それはともかく、軽くインプレッションをしておきます。
今まではほとんどスバルしか乗っていないという、かなりかたよった車歴ではありますが(笑
走って楽しいのは、やっぱりバイクなので、車に楽しさはそれほど求めてませんが、加速が気持ちよくて、コーナリングもスパッと曲がっていけばそこそこ楽しい車だと思っています(笑
その観点で行くと、レヴォーグ1.6はほとんど語るところが無い。加速はまあ、かったるいというとちょっと可哀そうかな、と言うレベルだし、コーンリングが気持ちいいわけではない。フロント重いなあ、と感じる。
で、クラブマンですが
①低速トルクがかなりすごい。1500回転も回っていれば高架橋でもグングンと加速していく。そのかわり、3000回転くらい回してもうるさいだけでそれほどの伸びは無い。ディーゼルらしい。
②ミッションも素晴らしい。変速ショックが少なく、普通に走っているといつのまにか4速まで入ってる感じ。走りだしの違和感も無く、良く練られているという印象。一方、マニュアルモードにすると、シフトアップしてもしばらく引っ張ってからギアアップすることが多く、操作を即座に反映するわけではないのが不思議。
③インテリアのデザインはなかなか洒落ていて、イルミネーションが各所に配されており、その色も中央のディスプレイリングにリンクするなどの演出が素敵。各部材はそれほど高級感は無く、国産と比べるとやや値段不相応な感じがする。
④ハンドリングは、基本的に非常にしっかりした手応え(操舵力はやや重め)で、それほど過敏ではなく、いい意味でファミリーカー。ただ、サスは柔らかくは無いので、それなりにコーナリングできる。ファミリーカーとしては足回りは結構固いけど、そんなにキビキビ動けるわけでもなく、何だか中途半端な感じ。で、やっぱりフロントヘビー。まあ、面白く走ろうと思えば3ドアあたりを買えばいいということだろう。
⑤視界は結構良くない、というかガラスエリアが狭い。この囲まれ感がいいと言う人もいるだろうけど、特にフロントガラスは小さいのではないかと。Aピラーも太く、あまり視界に気を配っている車とは思えない。
⑥ミニはファニーなカエル顔で女性には好評らしい(笑。
 16年の輸入車登録台数でミニはワーゲンを抑えてトップだったらしい。ワーゲンは例の不正で大きく台数を落としたので来年はどうなるかわからないけど、この躍進にはディーゼルの導入が少なからず貢献しているだろうと思う。速いのに燃費はいい。低速では特有のガラガラ音が聞こえるけど、40キロ以上であれば全く気にならないし、独特の雰囲気を持った車である。決してプレミアムというわけではないけど、所有する喜びもあり、イジル楽しみもある。
この車とは長く付き合っていけそう。 近いうちにチューニングモジュールを入れる予定。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月 8日 (日曜日)

キンクロハジロを初撮り

以前から何度か見かけていたものの、遠かったりタイミングが悪かったりでなかなか写真に残せなかったキンクロハジロを発見しました。

Imgp9731

やっぱり遠かったんですけど、まあ何とか識別できます。

Imgp9742

かなりの大群、ホシハジロやスズガモ、オナガガモ等との混群でいました。

Imgp9761

近くにいたのはこのカモだけ。なんだかよくわからず。

多分スズガモ。

Imgp9659

スズガモの雌です。

オスは角度によってはキンクロハジロと区別がつきません。

全部近所の菖蒲公園で撮りました。

見沼の調整池まで出かけていく必要がなくなりました。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2017年1月 7日 (土曜日)

初乗り

1月6日、田舎から帰った翌日、10時頃に走り初めということで出発。外気温5℃だけど、電熱ベストに通電しなくても問題なかった。下には超極暖とか3枚重ね着、アウターはGWインナー付き。
で、群馬の山奥を軽く流すつもりが、羽生のイオンあたりまで来たところで、「ファンヒーターの電源切ったっけ?」。別に強迫神経症的なものは持ってないと思うけど、なぜか気になって仕方ない。家には犬が一匹。火でも出そうものなら・・・・。糸魚川市の件も頭をよぎり・・・。
結局30キロくらい走ったところでUターン。途中タイヤの四分の三くらいを使うコーナーはいくつかあったけど、残念。

Img_20170106_112114208

中途半端に帰ってきてしまったので、久しぶりに洗車することに。

Img_20170106_112128141_hdr

リアホイールなんて相当汚れていました。チェーンオイルとホコリその他・・・。

洗車には1時間以上かかりました。

この次はもう少しちゃんと走ろう。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »