« カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手 | トップページ | 買ったばかりのカーボンフェアリングを早くも補修 »

2016年9月 3日 (土曜日)

ミッションその2

毛無峠に続いての二つ目のミッション、やっと実現へ。

5時起床、5時半出発。
6時45分に花園ICへ→7時45分東部湯の丸IC到着。途中軽井沢あたりで霧雨、路面も濡れており、めちゃくちゃ寒い。トンネルに入るたび一息つきつつ、上田でやっと晴れる。

Simg_20160903_074848261

事務所にお客様用の水洗便座付きトイレがあり、大変助かりました(笑
ちょっと早すぎたかということで寄り道を。

Sdp0q0132

ICからほど近いところにある稲倉の棚田。日本の棚田百選入り。

Sdp0q0130

ここから菅平を経由してR406で小布施へ。小布施でも少し寄り道をしたけど、道に迷ってしまい、結局目的地には予定時間の25分遅れで到着。

Simg_20160903_102809854

かじか亭ですね。もう一か所「はしば食堂」も有名で、どっちにするか迷ったんですが、メニューで決めました。

Simg_20160903_103426126

そば定食。幻のそばとして名高い富倉そばと、笹ずし。笹ずしは上杉謙信が戦に携帯して行ったという保存食。
これを食べるのが今回のミッションです。

Simg_20160903_103644228

かなり「照り」の強いそば。ツルツルとした舌ざわりで喉越し良し。噛みごたえもあってなかなかおいしい。ちょっとヌルつく感じもある。山芋をまぜたみたいな・・・。つなぎに小麦粉を使った二八そばと比べるとあまりそばの香りがしないが、食感は良い。
このあたりは豪雪地帯で小麦粉がとれず、かわりに山ブドウの葉の繊維をつなぎにつかっているらしい。
たまにはこんなそばもいいかも。

Simg_20160903_104218424

一方、笹ずしはちょっと微妙。酢飯の酢が強く、上に乗っている具にも独特の臭みがある。まあ、保存食ってことでしょう。
さて、目的達成したので、あとは帰るだけ。といいつつ、いったん小布施まで帰って土産をゲット。来た道を帰るのもアレなのでR292で草津を目指すことに。
草津側から毛無峠までは走破したが、西側からは初めて。路面は総じてよく整備されており、東側に比べて直線は少ないもののコーナーのRは大きめ。
丸池あたりまで登ってくると完全に雲に入ってしまったらしく、あたりは霧につつまれている。

Sdp0q0134

写真ではよくわからんけど、実際は一面霧で視界はかなり悪い。
慎重に下っていき、草津の町からR406、R354と走って5時前に帰宅。

Simg_20160903_171522005

久しぶりに1日500キロ走りました。

|
|

« カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手 | トップページ | 買ったばかりのカーボンフェアリングを早くも補修 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/64152946

この記事へのトラックバック一覧です: ミッションその2:

« カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手 | トップページ | 買ったばかりのカーボンフェアリングを早くも補修 »