« 原点に還った?「シン ゴジラ」 4DXも楽しい | トップページ | カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手 »

2016年8月25日 (木曜日)

motoG4Plusを購入

この1年間、楽天の格安SIMで個人携帯を運用してきたが、あまり使わない。

なぜなら、会社から携帯を支給されていて、以前から使っていた番号をこちらに引き継いだから。セキュリティ上、会社の認めたアプリしか入れられない(OSの更新もできない)環境ではあるが、もともとゲームなどスマホでやることはないし、ラインやFBもそんなに好きじゃない、ということで一向に不便を感じず。平日は2台持ちしているけど、休日はほとんど会社携帯だけという状況。

ただ、そうは言ってもやはり2台は不便。たまにラインで連絡もらったりすると、いつまでも既読が付かないとメールが来たり(笑  

 そういうわけで、何とか1台で運用したいなあと思っていたところに、最近はSIM2枚を運用できるスマホがあることを知ったわけです。ダブルSIMと言っても、どちらも同時に使えるものは少ないらしく、今日本で流通しているのはこのmotoG4だけらしい。間もなく同様のダブルスタンバイ機能を持つASUSのZenfone3というのが出るらしく、こっちの方が安そうなので待とうかと思ったけど、どうやらSIM2枚のうち片方はmicroSDと兼用らしく、外部記憶媒体を運用したかったので却下。

 motoG4は現状2つのMVNO業者しか扱っていないらしく、楽天を解約してBiglobeに乗り換え。申し込みの翌々日には早くも届きました。

Sdp0q0125

SIMスロット二つとMicroSDのスロットがあります。どちらのSIMスロットにもゲタがついていたので、NanoSIM2枚を運用可能でした。ゲタが両方にあるという確証が無かったので、MicroSIMを頼んでしまいました。取り出す時にちょっと面倒そうです。Nanoの場合はゲタとSIMの間にほんの少し隙間ができるので、ここにひっかけて取り出すことができます。

Sdp0q0121

 

ダブルスタンバイですが、片方は3Gになってしまいます。

このスマホ、反応も早くサクサク動きます。OSはAndroid6。

唯一の不満点は入力方法で、日本語はフリックしかできません。キーボードに慣れているので、なかなかうまく行きません。慣れるとかなり早く入力できるらしいんですけどね。

まあ、買って良かったと思います。

|
|

« 原点に還った?「シン ゴジラ」 4DXも楽しい | トップページ | カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/64095330

この記事へのトラックバック一覧です: motoG4Plusを購入:

« 原点に還った?「シン ゴジラ」 4DXも楽しい | トップページ | カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手 »