« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月26日 (金曜日)

カワサキが「ライダーとともに成長するバイク」の開発に着手

だそうです(笑

01_sネットから画像拝借。

①ソフトバンク系列会社が開発したAIを活用し、ライダーの話す言葉から意思や感情を感じとり、言語を通じて意思疎通を図る。

  多分、ペッパー君がバイクに入っているようなもんでしょう(笑

 対話を重ねることでバイク側がライダーの個性を反映した独自のものに発展していき(中略)新しい楽しみ方が生まれる・・・。オーナーチェンジの時はどうするんでしょうね?

②インターネット上の膨大なデータやカワサキの知見をもとにライディングのアドバイスをしたり、AIの指示により、電子制御を通じてライダーに適したマシンセッティングを可能とする。

 その人の走り方の特徴や傾向に応じて、ライディングモードやABS制御、エンジン制御などを適切に調整する、要はお仕着せのライディングモードじゃない、ということでしょうね。

 まあ、バイクはさすがに自動運転というわけには行かないでしょうから、技術発展の方向性としてはおもしろいと思います。あくまで傍流として、でしょうけど。

 「今日は蕎麦が食べたいねえ」と言ったら、「ご主人のお気に入りのお店はここですね」とか言われて、ナビで案内してくれるとか。

 ご主人はABSを作動させるほどの強いブレーキングができないヘタレだから、車速とナビ上のカーブデータを計算して、私がツッコミでのブレーキ力を上乗せします・・・・くらいのことはすぐにできるだろうなあ。クルマならそれでステアリング切ってやれば曲がっていくけど、バイクの場合は、バンクできなくてそのまま谷底へ・・・ってありうるなあ(笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月25日 (木曜日)

motoG4Plusを購入

この1年間、楽天の格安SIMで個人携帯を運用してきたが、あまり使わない。

なぜなら、会社から携帯を支給されていて、以前から使っていた番号をこちらに引き継いだから。セキュリティ上、会社の認めたアプリしか入れられない(OSの更新もできない)環境ではあるが、もともとゲームなどスマホでやることはないし、ラインやFBもそんなに好きじゃない、ということで一向に不便を感じず。平日は2台持ちしているけど、休日はほとんど会社携帯だけという状況。

ただ、そうは言ってもやはり2台は不便。たまにラインで連絡もらったりすると、いつまでも既読が付かないとメールが来たり(笑  

 そういうわけで、何とか1台で運用したいなあと思っていたところに、最近はSIM2枚を運用できるスマホがあることを知ったわけです。ダブルSIMと言っても、どちらも同時に使えるものは少ないらしく、今日本で流通しているのはこのmotoG4だけらしい。間もなく同様のダブルスタンバイ機能を持つASUSのZenfone3というのが出るらしく、こっちの方が安そうなので待とうかと思ったけど、どうやらSIM2枚のうち片方はmicroSDと兼用らしく、外部記憶媒体を運用したかったので却下。

 motoG4は現状2つのMVNO業者しか扱っていないらしく、楽天を解約してBiglobeに乗り換え。申し込みの翌々日には早くも届きました。

Sdp0q0125

SIMスロット二つとMicroSDのスロットがあります。どちらのSIMスロットにもゲタがついていたので、NanoSIM2枚を運用可能でした。ゲタが両方にあるという確証が無かったので、MicroSIMを頼んでしまいました。取り出す時にちょっと面倒そうです。Nanoの場合はゲタとSIMの間にほんの少し隙間ができるので、ここにひっかけて取り出すことができます。

Sdp0q0121

 

ダブルスタンバイですが、片方は3Gになってしまいます。

このスマホ、反応も早くサクサク動きます。OSはAndroid6。

唯一の不満点は入力方法で、日本語はフリックしかできません。キーボードに慣れているので、なかなかうまく行きません。慣れるとかなり早く入力できるらしいんですけどね。

まあ、買って良かったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月23日 (火曜日)

原点に還った?「シン ゴジラ」 4DXも楽しい

 先日、「シン ゴジラ」を4DXで見てきました。公開後二回目の週末なのでそんなに混んではいないだろうと思っていたら、あにはからんや、ほぼ満席の盛況でした。

 自分は1957年生まれです。もの心ついた時には怪獣映画が結構量産されていて、最初に見たのが、ゴジラとモスラとあと2頭くらい出てくる映画(笑 そのあと、キングギドラが出てくるのも見ましたが、その後はゴジラ映画を見ることも無く(ミニラが全然怪獣っぽくなくて興味を削がれてしまったわけで)、つい最近ハリウッド版「Gozzila」?を見て、やっぱりアメちゃんはトカゲだと思ってるんだな、と言う感想で興味もフェードアウト。

 今回の「シン ゴジラ」を見た理由は、その題名と予告編に惹かれたからですね。「シン」と言う部分、神なのか新なのか、侵なのか、深なのか・・・・自分は神だと思っているんですが。予告編は全く無音で、ゴジラ対策に奔走する官僚?の極限の緊張感や息遣いが伝わってくるように感じたからです。また、ゴジラの造形も、今までのゴジラとは違う雰囲気が出ていて、これはきっとおもしろい、と思いました。

 結果は期待を裏切らないものでした。ゴジラがいきなりあらわれて都内に向けて進攻していくわけですが、ストーリーは基本的にゴジラ対策をどうやったか、という一点にしぼられていました。

非常にわかりやすいわけですが、日本の意思決定システムや官僚機構を淡々と描いていて、ゴジラに対する人々の奮闘ぶりは、日本人に対する応援歌のようでした。娯楽、と言う枠にとどまらず、色んなことを考えさせてくれる映画だったと思います。地震や豪雨、洪水、として原発・・・・次々と災厄に見舞われる日本に住んでいて、それでも頑張って跳ね返していこう、というメッセージを感じました。ゴジラはそうした災難の象徴なんでしょう。最後にはゴジラが巨大な神像のように屹立した状態で終わるわけで、災害と隣り合わせ、荒ぶる自然の脅威と常に向き合っていかねばならない日本人に対するオマージュとなっていました。

 今までのパターンのように、何でも破壊しつくすということではなく、攻撃を受けたからやり返す、という、あまり意思を感じさせないというか、本能だけで行動している存在として描いているのも良かったのではないかと思います。

 それにしても最初のゴジラはヌイグルミ感満載。あれは絶対CGじゃないな(笑

 さて、4DXですが、ジョイスティックの先っちょに座席が乗っているのではないか、というように自由自在に動き、天井からはミストが降り、耳元からはエアがプシュッというように、ダイレクトな演出が楽しめます。1時間もするとほぼパターンが読めてきましたが、まあいいのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月20日 (土曜日)

オニバス→田んぼアート

 17日水曜日、近場でおもしろそうなスポットがあったので回ってきました。

まずは、オニバスの自生地。我が秘密基地のすぐ近く、田んぼの中にありました。

Sdp0q0116

こんな感じの場所です。真ん中の水路にもオニバスが自生していますが、メインは左側の池ですね。

Sdp0q0115

ハスなので水面には大きな葉っぱが。表面に細かな突起が無数にあります。

Simgp8461

これはまだ開花する前なんでしょうか。

Simgp8472

昼には花が閉じてしまうらしいです。
オニバスは絶滅危惧種で、埼玉ではここ一カ所のみ。全国でも70カ所程度しか確認されていないらしいです。
古代ハスの里にあるようなハスとは随分と違う見てくれですね。
さて、続いては行田市の田んぼアート。ここは結構有名、だと思います(笑

Sdp0q0106

ガラス越しなので変な映り込みがあって見苦しいですが。
今年はドラクエがモチーフですね。なかなか見事なものです。400円取られますが、まあ高くはないかなと思います。

Sdp0q0111

こちらのハスはオニバスとはだいぶ趣が違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

本ブログに関するお詫び

 2週間ほど前からだと思いますが、このブログにアクセスしようとすると、一瞬だけページが表示されたのちに「Nasboq.com」という広告ページに飛んでしまう現象が発生していました。

 本ブログにアクセスいただいた皆様、大変ご迷惑をおかけしました。
 申し訳ありません。
 現在は対策済みであり、問題なくアクセス可能だと思いますので、よろしくお願いします。
 このブログに貼ってあったブログパーツのうち、提供終了していたものがあり、それが原因のようです。そのパーツを表示するために裏で見に行っていたサイトがなくなったために、特定の広告サイトに飛んでいた・・・・ようです。対策として、このブログパーツを削除しました。
 この現象に見舞われた当初、色々と検索した結果ではプラグインが原因、という情報しか得られず、だとすれば自分のPC特有の問題ではないかということでのんびり構えていました。
 それでも気分は良くないので、同じココログのフリーにそっくりブログをクローンしておきました。で、タイミングを見てそちらに移行しようか、と考えていました。
 ある方のご指摘を受けて、自分だけではないことがわかり、改めて色々調べたところ、同じココログユーザーのサイトでコトの全体像が分かった次第です。
 以上ご報告してお詫びとさせていただきます。
 このブログも結構容量がひっ迫してきましたが、まだまだゆる~く続けていきますので、よろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2016年8月16日 (火曜日)

ヘッドライトフェアリングはもっと精度低

SDRのヘッドライトフェアリングは、片側2カ所でねじ止めされてますね。

ネジはトルクス穴のM8ボルトですが、首下に厚さ1.5ミリ程度のワッシャーがついたようになっており、その先にネジが続いているような形です。
このワッシャーの部分がフェアリングのネジ穴部分にぴったりと入り、この部分の板厚とあっているため、ちゃんと締め付けられるという寸法。

Sdp0q0095

左右のフェアリングのネジ穴が開いている部分、厚みが全く違うのは一見して明らかかと。
「QC PASSED」のシールが実に虚しい(笑
 厚みの薄い上側はネジをいっぱいに絞めても、当然ながら回ってしまいます。
 あれこれ試して結局ワッシャをかまして何とかなりました。
返品しても良かったんだけど、やっぱり面倒だし。

Sdp0q0097

ということで無事に取り付け完了しました。
あとはリアフェアリングですかね。そのうちカーボン化したいと思います。

Sdp0q0100

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月15日 (月曜日)

カーボンパーツを取り付ける・・・精度はイマイチ

e Bayでカーボンパーツを仕入れました。メーカー不明ですが、香港のeastcarbonという業者。他にも色々とありますが、大物サイドフェアリングと小物ライトフェアリングを。

Sdp0q0084

サイドフェアリング。やっぱりカーボンのヌメヌメ感は捨てがたい魅力だけど、問題は精度ですなあ。

Sdp0q0089

一番気になるのは、ラムエアダクトカバーの取り付け部分。
案の定、ネジ穴が斜めに入っていて、取り付けた感じはイマイチでした。




Sdp0q0090

ちなみにノーマルは一枚267グラムで、

Sdp0q0091

カーボンは24グラム軽いだけ。大物の割には差がない。
まあ、値段はノーマルパーツより若干安いので文句は言えないかなあ。

Sdp0q0099

やっぱりステッカー貼った方がいいかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2016年8月 7日 (日曜日)

朝練230キロ

このところ暑さが厳しい。しばらく乗っていないので、朝のうちに軽く走ってこようと6時出発。

R17で赤城山の西麓までいき、ぐるっと時計回りでまわってR122の黒保根あたりに出て帰ってくるコース。
淡々と走る距離は長いけど、赤城の農道と県道62号はかなり楽しい道なので、まあよかったかな。

Sdp0q0079

県道62号の途中で。
このあと、R122に合流してから草木ダムで一服する予定だったけど、合流交差点の信号待ちで旧車会がダム方向へ何台も走っていくのを見たのでまっすぐ帰ることに(笑
ショップに寄ってちょっと暇つぶしし、11時ごろ帰宅。結構暑かったですが、熱風の中を走るような思いはせずにすみました。

Sdp0q0081

日曜の早朝は気持ちよく走れますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »