« sdQuattroの体感イベントに行ってきました | トップページ | 今年もアマサギを確認 »

2016年7月 8日 (金曜日)

ついに例のうどん屋へ

 今日は仕事をさぼって、毛無峠に続くミッションに取り組むつもりが、どうも長野方面、軽井沢あたりは午後雨が降りそう。別に逃げるものでもないので、近場ですますことにして、7時半頃に出発。

いつもの走り慣れた道をトレースして、峠のうどん屋 藤屋さんへ。途中確認の電話もしつつ。10時半には着いてしまいそうだったので、ブドウ峠を途中まで登ったり、下仁田まで下りたりして時間つぶし。
 それでも11時過ぎに到着。11時半からってことだけど、すでに店は開いていて自分も含めて3人で入店。それからも次々と来客。半には満席。

Sdscf0358

テーブル2、小上がりに座卓4のこぢんまりとした店。今まで数々の取材を受けてきたようで、タレントの色紙もいっぱいある。
フロア担当は背中の曲がった耳の遠いおじん。お茶やうどんを運んでくる様子を見ていると、「いや、自分でやるよ」と言いたくなる(笑

Sdscf0356

まずはお茶と漬物。普通。急須の使い込まれた雰囲気が泣かせる。

Sdscf0359

来ました。かなりのボリューム。

Sdscf0361

このあたりに多い、太くてねじれた感じのうどん。天ぷら二つとゆでたまご。これで600円・・・・。人気にも納得。
初見では完食ムリ、って感じだったが何とかやっつけることができました。
最初のうちはなかなかうまい、と思いました。うどんにもうっすらと味が染みていて、見た目の割にはやわらかい食べやすいうどんです。
ところが、うどんを半分くらい食べたあたりから、味の濃さでつらくなってきました。
関西の、讃岐うどん文化圏で育った自分にはちょっと濃すぎかなあ。まるで醤油とんこつのようなうどんつゆ(笑 ちょっとオーバーだけど、最後のころはそんな感じになってしまいました。もう少し量が少なければおいしく完食できたかも。
ということで、今まで4回くらい振られ、ついに食べることができましたが、二度目は無いかなという・・・。

|
|

« sdQuattroの体感イベントに行ってきました | トップページ | 今年もアマサギを確認 »

コメント

行こうかと思いつつ、確実性が異様に低いのでトライしてこなかったお店。再訪はない、そういう感じなのですね。
ふらふらあちらへ行くことなどはまずあり得ないのですが、一度は行ってみたいなあとまだ思っています。

投稿: WRT | 2016年7月10日 (日曜日) 08時39分

WRT様、ぜひ一度行ってみてください。
ただし、前日には確認のお電話を(笑
味に関しては嗜好の話なので、関東の方には丁度良いということかもしれませんし・・。

投稿: Well-U | 2016年7月11日 (月曜日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/63887947

この記事へのトラックバック一覧です: ついに例のうどん屋へ:

« sdQuattroの体感イベントに行ってきました | トップページ | 今年もアマサギを確認 »