« またまた川場へ | トップページ | 点検帰り »

2016年5月28日 (土曜日)

ミニ・クラブマンクーパーD(クリーンディーゼル)に試乗

仕事の関係で、クルマに関しては選択肢が無い。

もう同じブランドばかり11台を乗り継いできたなあ。
そろそろ二台めで違うクルマに乗ってみてもいいかなあ、というわけでもないけど、最近BMWのミニが気になる。
ミニはもう60年近い歴史のあるブランドだけど、BMWが買収したのは2000年ごろ?それからいわゆるクラシックミニのイメージを継承しつつ、現代的な「BMW ミニ」を作ってきた。
現行モデルは既に3代目となり、ラインアップも増えている。
3ドア、5ドア、クラブマン、クロスオーバー、コンバーチブルなど。
ミニらしさが味わえるのは3ドアだろうと思うが、使い勝手が良さそうなのは5ドアやクラブマン、クロスオーバーだろう。クロスオーバーは来年あたりのフルモデルチェンジを待つ状況だと思うが、最近他のモデルにクリーンディーゼルが追加された。クラブマンはプラットフォームを1シリーズと共用していて、エンジンも基本的には同じものをチューニングしている。車格や装備、ブランドイメージなどの関係もあるのだろう、価格はBMWのほうが高いが、逆にコスパに関してはミニがかなりいいと思う。ガソリンエンジンに関してはスペックでほぼ想像がつくけど、ディーゼルは全く乗ったことが無く未知の分野でもあるので、いざ試乗!

Photo

自宅から一番近いディーラーで試乗。ここにはクーパーDしかありませんでした。スペックは、2リッターのツインパワーターボで150PS、トルクは330N。今乗ってる車は1.6の直噴ターボで170PS、トルクは250N。車重はほぼ同じ。ディーゼルは上まで回らない一方、パワーは低速から出るので、結構速いだろうと思っていたが、実際は想像以上に速かった。
エンジンをかけると、ディーゼル特有のカタカタ音がするが、思ったほどうるさくはないし、ドアを閉めてしまうとほとんど気にならない。
Dポジションに入れると、クリーピングが速い。回転数は低いのに、何というかシングルエンジンのような感覚でドーン、ドーンと進んでいく。で、アクセルを踏み込むと、非常に力強い加速をする。さらに踏み込むとグイーンと速度が乗る。その反応は非常にリニアで、思った以上に速い。
ロードノイズは若干うるさい程度で走っている分にはディーゼルのネガはほとんど感じられない。ハンドルにほんの少し固めの振動が出る程度か。これは自分のクルマと比べての話。
Dでこれだから、馬力で40、トルクで70N上乗せされたクーパーSDだとさらに気持ちよく走れるだろう。街中最強かも。

1

続いて、ガソリンのクラブマンクーパーSに試乗。こちらは192PS、280N。最大トルクはDより少ないが、発生回転数はDよりも低いというエンジン。ミッションは基本的に共通の8速ATなので、こちらの方が出足が良いのかと思ったが、低速からのピックアップはDの方が良かった。
その差は発進直後の加速に表れている。Sは踏み込むと若干のもたつきのあとにスピードが乗っていくが、Dにはそれがなく、ほとんどアクセル直結で加速して行く感じが実に気持ち良い。パワーバンドに乗った2ストバイクのようだ。
両車ともに足回りはミニらしくカチッとしていて、自分のクルマと同じような味付け。ちょっと減衰利きすぎな感じではあるが。それと、ATのできがすごくいい。自分の車に関しては、CVTのスベリ感を改めて認識せざるを得ない、というかトルコンの出来が悪いのか?
試乗コースは、バイパスの片側2車線の流れが速い道を往復8キロ程度だったので、コーナリングは無い。
SとDを比べると、Sの方がほんの少し静かで振動が少なく、長距離ドライブでは楽なのかもしれない。しかし、ストップアンドゴーを繰り返す街中で気持ちよく走れるのはD。100キロ少し超えるくらいまでの加速はDが速いだろう。それ以上は試せなかったので(笑  
 さて、まとめると、欲しくなりました(笑 オプションが高いので、あれこれで500マンと今のクルマよりかなり高いけど、外車だしスタイルとブランドイメージを買うと考えれば、この性能は安い。いや、冷静に考えればあと2、3年は我慢かな。
 それにしても、1.5トンを切る車重と330Nのトルクは素晴らしくキビキビとした走りを実現していて、もう自分の車に乗るのが嫌になるほど。他のブランドのディーゼルはどうなのだろう?しばらくは試乗三昧となるか(笑

|
|

« またまた川場へ | トップページ | 点検帰り »

コメント

miniってディーゼルが良いですか?
荷室的には如何ですか?
自分が乗ってたminiのカブリオは
CVTが最悪でしたね。
今はどうなってるんでしょうか?

投稿: 辰ニイ | 2016年5月29日 (日曜日) 08時32分

辰ニイさん、毎度です。
第3世代のミニは6ATと8ATですね。
エンジンは3気筒と4気筒、それぞれガソリンとディーゼルがあります。
クラブマンというのはCセグに該当し、ミニの中では全長が長く、ほとんどステーションワゴンですね。だから荷室は不足ない大きさですよ。インプレッサと同じくらいですかね。
試乗したのはどちらも8ATで、非常にできがいいと思いました。普通に走る分には、間違いなくディーゼルが楽しいですよ。

投稿: Well-U | 2016年5月29日 (日曜日) 14時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/63697133

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ・クラブマンクーパーD(クリーンディーゼル)に試乗:

« またまた川場へ | トップページ | 点検帰り »