« リバルビング完了 | トップページ | 赤城西麓農道→道の駅川場→望郷ライン »

2016年4月 4日 (月曜日)

リバルビングの印象

日曜に軽く走って来ました。午前中雨ですっかり出鼻をくじかれ、ほんの40キロくらいでした。

Sdscf0184

ガソリンも時間もあまり無く、近場の路面の良いコーナー(冬場にストレス解消のために走る)をぐるぐると。

Sdscf0183

SKFフォークシール。KTMはOEM採用していますが、SDRのノーマルで付いているものはオフ用らしいです(笑
リップがひとつで、摺動抵抗の少ないものに交換。
Sdscf0185

リアサスのストロークが短くなったような・・。過去写真をひっくり返してみよう。
青いセンサーがついてますが、フルストロークしているようです。
でも突き上げ感は無し。バンプラバーで吸収するセッティングなのか?
さて、どう変わったか、ですが。
①フロントブレーキをかけたときの動きが激変。沈み込みスピードがゆっくりになり、またリバウンドも。以前のように、スコッと沈んでピョコンと戻る動きと違い、しっとりと落ち着いた動きになりました。一方、奥で踏ん張っているようで、同じようにブレーキかけてますが、ストロークセンサーはかなり上にあります。ブレーキかけたときのリバウンドスピードを抑えてほしいというリクエストどおりになったと思います。言ってみれば、BMWのパラレバーのような。あそこまで車体姿勢が変わらないわけじゃないけど。
②交差点の左カーブが曲がりやすくなりました。フロントの接地感がしっかりと伝わってきて、安心して寝かせられるというか・・・。今までは何となくリーンアウト気味でハンドルをこじる感じでしたが(自分の昔からのクセ)、それをやらなくても大丈夫というか・・。
③コーナリング中の安定感、安心感がかなり改善。フロントの接地感増加。これもリクエストに沿った結果。さらに、ブレーキ時の動きと関連するんですが、倒しこみが楽になりました。以前は、ブレーキを解除するとピョコンとフロントが上がる動きなので、これを避けるためにブレーキを残しながら倒しこんでいましたが、それをあまり意識しなくても良くなった感じです。もう少し走りこんでみないとわからない部分もありますが、印象としては楽にコーナーに入れるようになったと思います。
④ギャップを拾いすぎるので改善を、と言うリクエストも出しましたが、これに関してはイマイチです。ばねレートの問題でしょうね。高速側のコンプレッションを抜けばある程度の対処はできるんでしょうが・・。減速帯などの小さなギャップが連続する区間を走った印象では、少しマシになっている程度の感じです。
 ということで、40キロくらい走っての印象としては、「15諭吉は高くない」です。安くもないけど(笑 特にフロントサスの変化は「目からウロコ」です。ノーマルのオフ車的な動きから上質なロードスポーツの動きに変わった感じ。テクニクスさんによると、減衰の調整幅も広がっているようなので、色々と試してみようと思います。
 以前、K1200Sで○○ムラさんにMEチューンをやってもらった時はほとんど違いが判らず、ただ動きが軽くなっただけみたいな印象でかなり無駄使い感がありましたが、今回は違いました。まあ、あの時はサス持ち込みでデータも無い状態だったので、仕方が無いとも言えますが。
 これで1万キロくらい乗ったら、フロントのオーバーホールとカシマコートでもやるか、って感じです。今回カシマコートもやろうと思っていたんだけど、納期が伸びそうなのでやめました。一カ月かかるんだったらやっておけば良かったなあ。

|
|

« リバルビング完了 | トップページ | 赤城西麓農道→道の駅川場→望郷ライン »

コメント

要望通りの仕上がりになってまずは一安心ですね。僕もF800Sのときサーキット走行仕様にノーマルサスをMEダンピングチューニングしたんですがフロントサスが落ち着いた動きになってブレーキングやコーナー進入がやりやすくなったので今回の効果、よく解ります。でも副作用でブレーキングが雑になりましたど(汗)。サスセッティングはなかなか難しいですが+と-両方に振ってみると意外な発見があるかも、です。ギャップ通過時の突き上げ感は自分の場合圧側Hを締め込んだら良化しました。ぜひ一度SDRのすばらしい走りを間近で見てみたいものです。赤城山麓の高速ワインディングに出撃する予定などありませんか?(笑)

投稿: keep | 2016年4月 5日 (火曜日) 21時27分

keepさん、どうもです。
お話参考になります。
色々とセッティングで遊んでみようと思ってます。
で、赤城山麓って北面ですか?
南麓のR353はたまに走りますが、山頂へ向かう道は走りにくくて最近近寄ってません(笑 北面も一度上ったことがあるだけですね。知らない道も結構ありそうですね。家から1.5時間くらいなので、モツ煮とからめてたまーに走ってますよ。

投稿: Well-U | 2016年4月 6日 (水曜日) 08時26分

赤城西麓広域農道とか望郷ラインのあたりです。K1200Sのころよく走っていらっしゃったかと思います。僕の場合はプラス川場とくろぼねの道の駅間をつなぐ道もおすすめです。この季節なら桜も楽しめますしモツ煮もいいですね(笑)。

投稿: keep | 2016年4月 7日 (木曜日) 06時14分

keep様
 なるほど、懐かしい道ですね。
私は明日、西麓農道経由で道の駅川場あたりまで走ってみようと思います。
赤城山裏から黒保根へ抜ける道は一度だけR1150Rだったか、Buellだったか、走ったことがありますが、時期的にまだ早いかもしれませんので、ピストンになるかなと。

投稿: Well-U | 2016年4月15日 (金曜日) 21時59分

こんばんは Well-U さん。
SDR だけでなく、K1200S、690Duke にも乗ってられたという点が私と同じですね。ただし私の 690Duke は2008年モデルでまだ現役ですが。

サスペンションをチューンしてくれるところに簡単に行ける Well-U さんが羨ましいです。

投稿: talkriver | 2016年5月 2日 (月曜日) 20時27分

talkriverさん、いらっしゃいませ。
テクニクスさんなら、もうSDRのデータがあるので、サス送りで何とかしてくれると思います(笑
リアサスは外すのが大変だったらしいです。
最近、これはというバイクがなくてアレなんですが、ディアベルは面白そうですね。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: Well-U | 2016年5月 5日 (木曜日) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/63436359

この記事へのトラックバック一覧です: リバルビングの印象:

« リバルビング完了 | トップページ | 赤城西麓農道→道の駅川場→望郷ライン »