« タイヤ交換 | トップページ | 碓氷峠旧道を走ってみた »

2015年9月13日 (日曜日)

PILOT POWER3 インプレ

 昨日入れ替えたミシュランPP3の皮むきに行ってきました。

このタイヤ2CT+という新しいコンパウンドレイアウトを採用しているようです。
リアタイヤの外側の柔らかいコンパウンドの下に中央の硬めのコンパウンドをもぐりこませているらしいです。どんな効果があるんだ?「コシ」ができるとか??
 昨日板橋からの帰りで50キロ程度走った感じでは、
①とにかく転がりが軽い ②バンクした時のフロントタイヤの接地感がやけに強い
という二点。
①については、多分タイヤ自体が軽いこととプロファイルの違いが原因かなと。
②は、TT100のような感覚。接地感が強いというより粘る感じ。これもプロファイルの違い、コンパウンドの違いが原因・・・かな。
 さて、今日は12時以降降水確率50%の予報なので早めに帰るつもりで赤城方面へ。
いつもの走りなれたコース、新車の時にも走っているのでタイヤの比較は結構できるのでは。
 結論は「ライフ不明なれど素晴らしいタイヤ」ということで、目から鱗が2,3枚落ちましたよ。
前のタイヤはダンロップのスポーツスマートだかロードスマートだか言う、国内未発売のタイヤでした。7800キロもってくれたし(もう500キロくらいは問題なく走れた)、それなりに良いタイヤだと思ってましたが、性格はかなりのツーリングタイヤだったようです。
 明確な違いは、①一次旋回の素直さと素早さ ②グリップ感の確かさ でしょう。
同じコーナーを旧タイヤのつもりでアプローチすると、バンクしはじめから明確に前輪が内側を向きラインに乗ります。何の違和感も無く旧タイヤよりライン一本分インにつけるのには驚きました。今日はそれほどパワーはかけていないので二次旋回の特性は未確認ですがグリグリと曲がっていくタイプではないようです。引き起こしはやや重いものの気になるほどではありません。

S0050935

休憩中。今日はコンビニ休憩と合わせて二回だけ。
こりゃ結構いいタイヤだあ、とかなりハイな状態。
非常に楽しく走ることができ、8割がた皮むき終了で帰宅。

S0040934

一本走ったあとの状態。ビバンダム君を削るのはかなり大変そうです。グリップには何の不安も無いので、ガンガン攻めていけそうですが、端まで使うのは厳しそうです。「大人のリミッター」
が発動しますからねえ。ビビリとも言いますが(笑

S0060936

このところやたらに燃費がいいんです。それにしても・・・。
やっぱりタイヤが軽いんでしょうね。
6000キロくらいはもつのかなあ?もって欲しいなあ。

|
|

« タイヤ交換 | トップページ | 碓氷峠旧道を走ってみた »

コメント

私は、リアタイヤの3本目はカンペキにツーリングタイヤ、ダンロップロードスマートにしてしまいました。何しろ距離乗るものですから。今日で21,000弱ですよ。パイロットパワーはグリップはいいけれど、私の乗り方だとあっという間に終わってしまいますね(笑)。今回1350㎞ほどの4日間ツーリングだったので、これを3回は行けても4回は行けないかもしれませんね(驚)。そんなライフだととても履けません。

投稿: WRT | 2015年9月15日 (火曜日) 22時23分

WRT様、私の乗り方だと1年に一回交換って感じですかね。雨の日は乗りたくない(楽しくない)し、月に2,3回しか乗れません・・・。

投稿: Well-U | 2015年9月16日 (水曜日) 22時02分

ミシュランは真円度が高いですよね。
ミラーも社外に換えると良くなりますよ。
純正は100kmこえるとブレテ見えなくなりますからw

投稿: tk | 2015年9月27日 (日曜日) 14時16分

tkさん、毎度です。
なるほど、真円に近いほど転がり抵抗は少なくなるでしょうね。
確かにミラーは高速でほとんど使えませんね、あまり見ませんけど(笑

投稿: Well-U | 2015年9月28日 (月曜日) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/62273515

この記事へのトラックバック一覧です: PILOT POWER3 インプレ:

« タイヤ交換 | トップページ | 碓氷峠旧道を走ってみた »