« MACNAクーリングベスト | トップページ | サイドバッグを仕方なく »

2015年6月28日 (日曜日)

FA×1.7AFアダプターを検証

何度かK-3との組み合わせで使ってみたペンタのAFアダプターですが、どうもいい結果が得られないので、今日じっくり検証してみようと言うことで北本に出かけてきました。

この時期これと言った対象はありませんが、まあカモとかトンボならいるだろうと。

Imgp2065

リサイズしているのでややわかりにくいですが、この程度解像していれば、Borg本来の性能かなあと思われます。AFアダプターは中央一点のAFポイントで使うということですが、この画像で見る限りはちゃんとピンが来てますね。
別のショットでは少し手前にピンがあるようで、どうやら何回か追い込まないとダメなようですね。

Imgp2114

こちらはコントラストAF。特に問題なし。
ということで、少し癖があることがわかりました。
コントラストAFで使うか、玉抜きレンズを使うか、はたまたこのまま行ってみるか。
選択肢があるだけマシですね。

|
|

« MACNAクーリングベスト | トップページ | サイドバッグを仕方なく »

コメント

1.7ってエクステンダーとか
テレコンバーターの類でしょうか?
上の写真はどちらが頭?
不思議です^^;

投稿: 辰ニイ | 2015年6月30日 (火曜日) 07時40分

辰ニイさん、どうもです。
テレコンだけどAFが効くというものですね。マニュアルレンズでAFできるアダプターですね。ニコンにも同じようなものがありますが、もう売ってません。
上の写真は首がちょうど真ん中あたりにあります。確かに変ですね(笑

投稿: Well-U | 2015年7月 1日 (水曜日) 08時56分

なるほど^^;
きっと頭が左向こうに折り曲げて
毛づくろいをしてるのかな?
これでゆっくり寝られます(笑)

投稿: 辰ニイ | 2015年7月 1日 (水曜日) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/61808262

この記事へのトラックバック一覧です: FA×1.7AFアダプターを検証:

« MACNAクーリングベスト | トップページ | サイドバッグを仕方なく »