« ムナグロ見つけられず | トップページ | うどん屋は臨時休業 »

2015年5月11日 (月曜日)

HYOD TOKYOへ行ってきた

プレオープン期間中に一度訪問し、メンバーカードを作ってきたんだけど、その後なかなか時間が取れず。10日にやっと行ってきました。しかもクルマで(笑

井の頭通り沿い、高井戸警察より西、KTMディーラー「馬力屋」よりもう少し西にあります。

店の規模としては、浜松の本店よりも大きいくらいかな?HYODブランドのすべての商品を取り揃えているらしいです。

本当は革パンツの試着とか、レインスーツの確認とか、色々やりたいことがあったんだけど、時間がなくて・・・。

Imgp1772

結局、グリップカバーとツナギ用ハンガーを買ってきました。まあ、物欲刺激されそうなので、早めに引き上げるのが吉(笑

|
|

« ムナグロ見つけられず | トップページ | うどん屋は臨時休業 »

コメント

価格設定が高いので買ったことがありません。革の質がいいのか、縫製やデザインがいいのか、価格の違いがどこにあるのか、クシタニとはどう違うのか、そのあたりはどうなんでしょうねぇ?
詳しいファンの方、教えてください。

投稿: WRT | 2015年5月12日 (火曜日) 22時30分

パイプの送り先の件はメール下さい。
s1000rr.tori@gmail.com

投稿: とりうみ | 2015年5月13日 (水曜日) 08時10分

WRT様、どうもです。
クシタニの中国製革ジャケは6万弱。
私が買ったHYODは7万弱。1万の差ですが、デザインや着心地などはそれ以上のものがあると思います。
デザインは好みですが、革はHYODのほうが柔らかいと思います。クシタニのつなぎとの比較ですが。
クシタニも日本の職人が縫ったものは10万超えますね。タイトな着用感はクシタニではオーダーするしかないですしね。

投稿: Well-U | 2015年5月13日 (水曜日) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/61574516

この記事へのトラックバック一覧です: HYOD TOKYOへ行ってきた:

« ムナグロ見つけられず | トップページ | うどん屋は臨時休業 »