« いつの間にかK-3が | トップページ | FA31 1.8 試写 »

2015年4月25日 (土曜日)

ペンタックス FA 31mm/1.8 Limited

この1年はコンデジでのスナップ撮影とBorgでの超望遠撮影ばかりだった。その前はフジのX-E1と18-55の標準ズームでの撮影を楽しんでいた。X-E1はシャッターの操作感がどうしてもなじめずに手放してしまったが、絵としては今まででもっとも気に入っていた。X-E2をずっと狙っていたんだけど、ペンタックスも気になっていて、鳥用と兼ねて買ってしまったので、このペンタでスナップもやりたい、そのためには18-60くらいのズームが欲しいなあ、と物色していたんだけど、その過程でペンタユーザーの間では「神レンズ」と言われるLimited3兄弟?の存在を知った。

それは31ミリF1.8 43ミリF1.9 77ミリF1.8。それぞれがアルミ削りだしの筐体を持ち、シルバーとブラックの2パターン。描写は折り紙つきどころか「空気まで写る」という、わけわからんけど多分すごい高評価な言葉が送られるほど。
 折角ペンタを買ったので、ちょっと奮発して31ミリを買ってしまいました。

P4240011

すごい手ブレ写真(笑
キャップがかなりきつく、装着はともかく外すのが大変。今時フードが一体設計だと思ったら、発売は2007年。結構古い。

P4240012

何故か七宝焼きの部品が使われてるらしい。

S0010777

31ミリにしては大柄?
評価するスキルはありませんが、バシバシ撮ってみようと思います。
これ買う資金でSDRのタンクフェアリングやライトフェアリング、エンジンガード等色々買えたなあ、と言う話は考えないことに(笑

|
|

« いつの間にかK-3が | トップページ | FA31 1.8 試写 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/61492777

この記事へのトラックバック一覧です: ペンタックス FA 31mm/1.8 Limited:

« いつの間にかK-3が | トップページ | FA31 1.8 試写 »