« Remus Hyper Corn | トップページ | 野焼き後の遊水地を巡ってきました »

2015年3月24日 (火曜日)

Remus Hyper Corn 交換

ノーマルマフラーは少し重苦しい感じだけど、キャタ箱から直にマフラーにつながっているのはなかなか良い設計だと思う。足元はめちゃくちゃ熱くなるけど、リンクパイプなどがないのが良い。

S0280674

並べると、全く大きさが違いますな。
重量はノーマル2.9キロに対して1.7キロ(ただし50グラムきざみの体重計で測定)。それ以上に軽い感じがしますよ。
ノーマルマフラーの固定部分のネジが、リアタイヤが邪魔で緩められず、結局タンデムステップステーごと取り外す羽目に。予定外に時間がかかりました。30分くらい。

S0290675

断面形状が結構複雑なためか、ベルトではなくブラケットで吊るす構造。このブラケットも前後10ミリくらいの幅で調整でき、個体差を吸収可能。親切な設計で問題なく取付け。

S0320681

ノーマルよりはこっちのほうがいいなあ。
エンドのカーボンも好みだし。
ほんの少し走ってきましたが、音はノーマルとほとんど変わらず、アイドリング付近でドロドロからポロポロになったくらい(笑
 むしろ静かになってエンジンノイズが良く聞こえる。
10万だしてパワーパーツのアクラを買うならこっちの方が正解でしたね。
次はキャタ撤去でしょうが、そうなると燃調が必要でしょうから、しばらくは手が出ないかな。レムスからちゃんとパイプが出てますけどね。

|
|

« Remus Hyper Corn | トップページ | 野焼き後の遊水地を巡ってきました »

コメント

音はあまり変わらないんですね。となると、パワー感がどうかってことでしょうか?
どうも排気系のリプレースは、カッコ優先てことでよいような気もします。ボテッとしてたから、スリムなものに換えました、的な。重さの話になると、わたしなんぞは、『自分が痩せれば』ってすぐに言われてしまいますし(笑)。

投稿: WRT | 2015年3月25日 (水曜日) 16時47分

WRT様、毎度です。
そうです、スリップオンだけだったら性能への影響はあまりないですね。SDRの場合、スリップオンは小さいし、軽量化だけですね。実際拭け上がりやトルク感が変わったって事はないです(笑

投稿: Well-U | 2015年3月25日 (水曜日) 22時47分

これってバッフルは取り外し可能?
なら音量の具合を聞き比べたいですよね^^;
自分はハヤブサに乗ってた時にスリップオンの
マフラーを交換しましたが音量が全く変わらなかったのでバッフルを抜いたら大音量(もちろんアクセルを全開したとき^^)
懐かしいです。

投稿: 辰ニイ | 2015年3月26日 (木曜日) 21時30分

辰ニイさ、、どうもです。
何となく外せそうですね。マニュアルないんで不明ですが(笑

外したら、絶対爆音です。ボディはノーマルに比べてかなり小さいですから。

投稿: Well-U | 2015年3月28日 (土曜日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/61321741

この記事へのトラックバック一覧です: Remus Hyper Corn 交換:

« Remus Hyper Corn | トップページ | 野焼き後の遊水地を巡ってきました »