« 火の玉発動機on銀座三越 | トップページ | 火の玉発動機 シャーマンペンギン着任 »

2014年12月 7日 (日曜日)

軽く散歩

朝起きると、霜柱が立っている。

Pc070228

厳冬期とあまり変わらない霜柱。
こりゃあ冷え込んでるなあ、走ろうと思ってたけどちょっと様子見・・。
ということでうだうだしているうちに10時近くに。
まあ、グリップヒーターのテストも兼ねてちょっとだけ走ろう、せいぜい4時間かな、渡良瀬にも行かないと。
ということで、熊谷経由でR254で児玉、そこからおなじみの川沿い快走路、長瀞、小川町、R254で帰宅。ちょうど2時でした。

Dscf0297

かっこええなあ(笑
路面温度も低いだろうし、レインモードで走ってみたが、結構TCSが発動してリズムが狂う。

Dscf0300

3700キロ走ってこれくらいミゾが残ってる。ツーリングタイヤということでしょうが、グリップ感もかなりあり、ハイパーストラーダのタイヤとは明らかに違う。かなりいい。

Dscf0299

右側のほうが気持ち減りが早いような気がする・・・。
グリップヒーターは普通に効くと思います。今日は外気温6~8℃くらいだったけど、冬用のグラブで十分に熱かったです(Midium)。
グリップが太くなったことにも特に違和感がなかったんだけど、クラッチの実効ストロークが変わったようで、ローに入れる時、レバーをいっぱいに握ってもクラッチが完全にきれていないような感じに。まあ、位置調整すれば解決。

Dscf0301

レインモード中心だったので、少し燃費が良い。
オイル交換したし、決してオービトロンのおかげではありません(笑

|
|

« 火の玉発動機on銀座三越 | トップページ | 火の玉発動機 シャーマンペンギン着任 »

コメント

寒さが厳しくなりました。ツーリングなら決心して出かけますが、ソロだとついつい億劫になる季節です。寒いとつらいですから、くじけそうになりますよね。
タイヤは、1万キロ近く持つのではないかと思います。私は既に交換しましたが、オリジナルのOEMタイヤ、なかなかいいと思います。

投稿: WRT | 2014年12月 7日 (日曜日) 23時27分

WRT様、どうもです。
1万キロですか、他の方のブログでも、9000キロすぎてかなりヤマが残っているようでした。
表面の荒れ方を見ると、ツーリングタイヤという感じではなく、ディアブロスーパーコルサに近いと思いますが、こちらは3500で終わりました(笑
なかなかいいタイヤのようですね、国内で入手できないのが残念です。

投稿: Well-U | 2014年12月 8日 (月曜日) 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/60776338

この記事へのトラックバック一覧です: 軽く散歩:

« 火の玉発動機on銀座三越 | トップページ | 火の玉発動機 シャーマンペンギン着任 »