« 立ちゴケ検証 | トップページ | 一ヶ月ぶりのSDRで秩父へ »

2014年9月12日 (金曜日)

社長もイマイチ

 朝日の話ですけどね。

従軍慰安婦問題で吉田に完全に騙されたことは認めたものの、強制性がどうのこうのとコジツケ繰り言で素直に謝らないと思ったら、今度は福島原発の吉田調書関連報道では完全に白旗陥落。どっちも重要な誤報だし、国際的に日本の評価を大きく落とした罪は消えない。

 「本当はこうでした」と紙面に書かないのでは価値が無い。紙面で報道したことは、同じ紙面でちゃんと訂正する必要があると思いますけどね。少なくとも韓国のエセ慰安婦や国連で日本を非難している人たちには説明してほしい。それが責任というもんだ。

 この社長、改革をやってから進退を決断する、というようなことを言っていた。朝日にはよっぽど人材がいないということなんでしょうね。

 普通、辞める予定の人の言うことを誰が聞くのよ?改革なんかやれるわけがない。また同じような誤報をやらかすに決まってる。時間の無駄。

 すっぱりとやめるのが責任の取り方だと思いますけどね。まあ、朝日のバカぶりは今に始まったことじゃないから驚かない。

 反日、反米、親中だからなあ。反米はともかく、自分の国が嫌いで、思い込みの記事でもなんでも日本を貶めるために書き飛ばして知らん顔じゃあ、社会の公器とは言えない。

|
|

« 立ちゴケ検証 | トップページ | 一ヶ月ぶりのSDRで秩父へ »

コメント

HJC(=ZENITH)も韓国です。

投稿: tk | 2014年12月25日 (木曜日) 11時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/60303366

この記事へのトラックバック一覧です: 社長もイマイチ:

« 立ちゴケ検証 | トップページ | 一ヶ月ぶりのSDRで秩父へ »