« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月30日 (火曜日)

ミツバサンコーワのキャッシュバック

Dscf0044

郵便為替で届きました。

ミツバサンコーワは2200円値下げしたようなので、これでも少し足りない。
まあ、仕方ないか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月29日 (月曜日)

革ジャンだと暑かった

前回の秩父行きで走った県道71号を、今度は神流町側から行ってみようと、8時過ぎに出発。

下着にシャツ、チェストプロテクター、革ジャンで暑くもなく寒くもなし。メッシュでも良かったかも。
今日はいつもの道を走って神流湖を抜け、県道71号で小鹿野町へ下り、R299で志賀坂峠を越えてまた神流町へというルート。
日曜は車が少なく、快調に流せる。神流湖を抜け、路線バスを抜いてしばらくするといきなり真後ろにバイクが。2ストの甲高い排気音。先に行ってもらい、ちょっと追いかけてみる。どうやらNSRのよう。小さなコーナーの無い区間だったが、ずいぶん飛ばす。コーナーもほとんど減速せず、バンク角も浅く抜けていく。なかなかの2スト使いのよう。大きく右に回り込んだコーナーでぴったりついたがしばらく行くと71号との分岐。短い区間だったけど楽しかった。

Dscf0048

71号は反対側から走ると、前回のような良い印象は無かった(笑 軽く流してR299沿いのコンビニで休憩。自転車が多かったです。季節は進んでますね、と言いながら、11時前のこのころになると、革ジャンでは暑くなってきました。チェストプロテクターが原因か・・。
Dscf0049
その後R299で志賀坂峠越え。こちらから上るのは久しぶり。途中片側通行規制で工事中の箇所が。十国峠のように通行止めにはならないように祈る。
道の駅万葉で昼食後、流して帰る。
いつもの気温確認スポット(笑
わかりにくいですが、29度です。

Dscf0050

またもギリギリで帰宅。2時前。洗車し、クロスカブをいじりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月28日 (日曜日)

クロスカブを買う

 クロスカブを買いました。一応通勤用、現在のLEAD125の乗り換えということになります。

 つい一カ月前まで全くそんな気は無かったんだけど、下栗の里ツーで蛇洞沢林道を走ったのがひとつの契機と言えるか・・・。ほとんど一車線しかない狭さ、路面は荒れ、何か不明だけど針葉樹の落ち葉が堆積し、SDRではまともに走ることができなかった道。でも何故か妙に楽しいひととき(笑

 今までもクリスタルラインの木賊峠あたりとか、細くてクネクネの道は走ってきたけど、どうやら嗜好が少し変化してきたらしく、こういう山奥の静かな道をまったり走るのもいいなあと。

 となると、やはりオフ車風味に目が行って、一時はトリッカーを契約寸前まで行ったんだけど、せっかくバイクを1台にしてガレージが空いたので増車はやめとこうと。必然的にLEADの入れ替えとなり・・・・まだ1年2500キロしか走ってないけど・・・・駅前の駐輪場で預かってくれる125CC以下ということで決定。KLXとかKDRとかグロムとか検討。通勤に使うので、少しばかりは積載性も必要だし、それなりに長距離も走るし、この排気量なら林道も・・・と次々に要件が重なり・・・・やっぱり小径ホイールはやめとこう。KLXとクロスカブで最後まで迷ったけど、汎用性が勝ってクロスカブに決定。オフ車じゃなく、あくまで風味・・・味付け・・・でも林道走りたい(笑

 で、先日伊勢崎のAホンダで商談して決定。下取りで大きな差が付いたのが要因。やはり、店名に「ホンダ」を掲げているだけあって、台数インセンティブとか下取り補助とかあるのかもしれませんね。四輪では常識。

 で、手続きは全て自分でやり、先日引き取ってきました。

Dsc_0567

LEADのリアボックスをそのまま継承。便利なんだけど、いまいち似合わない感じ(笑

カブに乗るのはほぼ40年ぶり。昔は確かボトムがローでかきあげてセカンド、サードっていうパターンだったような。

これは踏み込んでギアが上がって行くロータリーみたいなパターンだけど、走行中には4からNには入らない。

少し走っているうちに思い出してきた。チェンジペダルを踏んでいる間はクラッチが切れていて、離す加減で半クラッチが使える。手ほど微妙な調整はできないけど。

LEADとエンジンの位置が違うからか、吸気音が結構聞こえる。排気音やメカノイズも。いかにも空冷単気筒な感じ。加速はLEADとほぼ同じ。うるさいけど、普通にクルマをリードできる。

ブレーキは予想通り利かない。リアで止まらないとダメな感じ。シートは結構良くできている印象。LEADはしばらく乗っていると腰から背中が痛くなってきたけど、これは大丈夫。

Dsc_0571

いかにもグリップしない感じのタイヤ。実際グリップ感はあまり無いです。

Dsc_0570

バルブはHS1だ。

あまりいじる予定は無いけど、とりあえずマフラーはアップタイプに。

シフトポジションインジケーターは微妙だけど、あった方がいいのは確か。

あとはUSB電源くらいか・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

原付の廃車、登録をやってみた

通勤と足代わりに使っているLEAD125の廃車、後継車の登録をやってみました。

必要書類は、

LEAD125のナンバープレート、標識交付証明書、申請書類(役所で記入)

後継車の販売証明(店が記入)、申請書類(店が用意してくれた)  印鑑

これくらいです。地元の市役所は日曜に開庁しており、ほんの10分くらいで手続き終了し、新しい車両のナンバープレート等をもらいました。

Dsc_0566

自賠責がまだ3年以上残っているため、車両入れ替えですが、これは損保会社に行かなければダメ、結局会社をサボっていってきました。

車検が無いクラスは手続きも楽なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月20日 (土曜日)

RC390が来た

思ったより早く、RC390とRC125が発表されましたね。

125_rc_pp_style_front_re

125。

Rc_390_front_right

390。
エンジン以外は、グラフィックが少し違うくらいで、ホイール、ブレーキ等含め車体は共通のようです。
アッパーフェアリングはスクリーンの延長がライトのラインまで来ていて、一部透けて見えるような処理をしてますね。
ライトがどうしてもイヤなんで、逝かないと思いますが、乗ってみたいですね。
ハンドルは390が高くセットされていて、ポジ楽そうな感じです。
価格は70万くらいと噂されていましたが、64万弱と結構がんばってますね。ネイキッドと比べてもカウル代くらいの差しかありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月16日 (火曜日)

D750

金曜に発表されたようですが、知りませんでした。

今日、帰宅したらハガキが。

Dscf0042

随分小さい感じ。入門機かと思ったらFXの文字が見えます。
FXならあんまい興味なしかな。

Dscf0043

週末には早くも体験できるらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月14日 (日曜日)

一ヶ月ぶりのSDRで秩父へ

 長野ツーリング以来、ウィンカー待ちのアクシデント、天候不順のせいでほぼ一ヶ月ぶりのSDR。いつも何となくブラブラする日帰りツーだけど、今日は目的地が決まってる。

 7時半に出発、小川町から定峰峠へ。夕べの雨で路面は半分はウェット。流して峠越え。R140へ入ってひたすら山梨方面へ。今日はカラッとした秋らしい晴天でバイクも多いが車も多い感じ。遅いクルマに頭を抑えられたバイクが10台も続いているので抜く気にならない。トロトロトロトロ、ぶち切れそうになる寸前にループ橋。トンネル二つ三つ抜けた先を右に折れて県道210へ。この道が予想外の快走路。今までたまったものを一気に吐き出す(笑

Dscf0037_2

ふれあいの森。この先をさらに入っていくと中津川林道、その先は長野県の川上村。そのうち走るつもりなので、ちょっと様子見ということで。
いや、オフに興味津々なんだけど、本格的にやるつもりはありませんよ。

Dscf0038

 
 
こんなところに交番があるんですね。ここから奥には人住んでないような気がするが。
引き返し、県道37で小鹿野町へ。

Dscf0040

  
 ちょっと早いかと思ったけど給油。結果的にかなり早かった。
県道37から71で神流町へ。この道がまた楽しいクネクネ道。神流町は今まで何度も走ってるけど、この道は初めて。抽斗が増えた(笑
 ここからは伊勢崎のAホンダにより、ちょっと商談して帰宅。
 小鹿野での給油が早すぎたようで、ガソリン空っぽで帰宅。17.5リットルも入りました。
実りある休日だった(笑         

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月12日 (金曜日)

社長もイマイチ

 朝日の話ですけどね。

従軍慰安婦問題で吉田に完全に騙されたことは認めたものの、強制性がどうのこうのとコジツケ繰り言で素直に謝らないと思ったら、今度は福島原発の吉田調書関連報道では完全に白旗陥落。どっちも重要な誤報だし、国際的に日本の評価を大きく落とした罪は消えない。

 「本当はこうでした」と紙面に書かないのでは価値が無い。紙面で報道したことは、同じ紙面でちゃんと訂正する必要があると思いますけどね。少なくとも韓国のエセ慰安婦や国連で日本を非難している人たちには説明してほしい。それが責任というもんだ。

 この社長、改革をやってから進退を決断する、というようなことを言っていた。朝日にはよっぽど人材がいないということなんでしょうね。

 普通、辞める予定の人の言うことを誰が聞くのよ?改革なんかやれるわけがない。また同じような誤報をやらかすに決まってる。時間の無駄。

 すっぱりとやめるのが責任の取り方だと思いますけどね。まあ、朝日のバカぶりは今に始まったことじゃないから驚かない。

 反日、反米、親中だからなあ。反米はともかく、自分の国が嫌いで、思い込みの記事でもなんでも日本を貶めるために書き飛ばして知らん顔じゃあ、社会の公器とは言えない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2014年9月 8日 (月曜日)

立ちゴケ検証

 先日の下栗ツーで立ちゴケしました。はい、どの程度キズがつくのか検証。

Dscf0004

クラッチレバー先端とグリップエンドが接地。

Dscf0005

タンクシュラウドは二ヶ所。

Dscf0006

Dscf0007

そしてステップ。
ふーん、なるほど。ハンドル幅が広く、タンクシュラウドが出っ張っているのでこのような結果になるわけか・・。
フレームスライダー付けたらシュラウド守れるのかな?
いずれにしても、ネイキッドということもあり、割とダメージは少ないようです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

2014年9月 7日 (日曜日)

フジフィルムXQ1

スナップ用に買いました。X-E1ではどうしてもかさばることが今回の下栗の里ツーでよくわかりました。かと言って携帯は画角調整ができず、またあのシャッター音がイヤ。

Dscf2191

この機種はコンデジだけど、E1などと同じE-Trans CMOS(サイズは小さい)センサーだし、値段もこなれてるということで決定。つい先日X-30が発表されましたがちょっと高いのでパス。
価格コムの最安値より安く買えました。ポイント入れてですが。
ちょっと使った感じですが、キビキビした動きでなかなかいいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 6日 (土曜日)

二週間ぶりに

 PPのフェンダーレスを組んだら、何故かウィンカーが逝ってしまったため、ショップに預けていましたが、今日受け取ってきました。

 木曜にはウィンカー届いていたようですが、KTMは2週間かかると思っていたほうがいいようですね。

Dscf0003

こんな感じになりました。

Dscf2096

使用前。
まあ、これくらいのすっきり感で丁度いいかなと。

Dscf0001

タイヤが丸見えになりました。
実はフェンダーレス初めてだったり。
良く見るとナンバーがちょっと左よりにずれてるような?
穴あけ失敗?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

全く効果無しFFS(今のところ)

4000円近く払った、ランドマスタージャパン製のオイル添加剤。

某有名ブログでべた褒めされていたこともあり、試してみました。
結果は、「私のバイクでは効果ありません(笑」
燃費は13から20。20は高速道路を250キロ、一般道を40キロ走った区間で記録。雨で走行抵抗が大きかっただろうけど、結構いいなあと。一般道を長距離走ると18程度まで。
ただ、他にこのバイクに乗っている方々のブログを見ると、特にいいというわけでもないようで。既に900キロ近く走りましたが、有意な燃費改善効果が認められません。多少、回転の上がり方が軽くなったような気はします・・・。
なお、街乗りだと15程度です。そんなにアクセル開けているわけではないんですけどね、モードもSTREETだし。
それに、基本的にはオイルの1%程度の量、SDRであれば40CC程度でいいところを、80CC以上入れてます。残りはリードに。
ということで、残念ながら新車ではあまり効果が無いんじゃないかと思います。
 効果があれば、パワーチップとかグリスとか、他のものも試してみようと思っていましたが見送り。残念。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »