« 1000キロ走って | トップページ | リアシートバッグを購入 »

2014年8月 3日 (日曜日)

謎のオイル添加剤

某ブログで紹介されていたのを見て思わず買ってしまいました。

ランドマスターという会社が取り扱っているオイル添加剤です。この会社はBMW用のチタン製フロントシャフトで有名なようです。このシャフトが同じサイトでべた褒めされていて、「まあ10万もするんだから当然と言えば当然だわな」くらいに思ってましたが、この添加剤もかなりのもののようです。

曰く、燃費が4~5キロ向上。

曰く、軽々とフロントが浮くほどの加速力向上(そのとおり書いてあったかどうか自信無し)

曰く、効果は2000キロ以上持続。

ほぼオイル8リットル分が一ビンで3800円程度。事実なら買って損なし。ハイオク170円以上するから、燃費が2程度改善されればほぼモトが取れるはず。2000キロ走行として。

オイル交換後、100キロ程度走行してから入れるように、とのことなのでしばらくお預け。初回点検後テストします。

Dscf2112

ちなみに名前は「オービトロンFFS」。フリクションフリーシステムらしいです。

サイトを見る限り、全く理屈が理解できず、怪しさ全開じゃないかと思いますが、実際効果があるならとりあえず能書きはどうでもいいかな。他にもネットやプレート、グリスなどがあるようで、オイル添加剤で効果があれば試してみようと思ってます。

さて、少し走ってみましたが、何となく効果があるみたいです。

20キロくらい走る間に、燃費が13.6→14.5まで上がりました。全体で70キロくらいしか走ってないのでちょっと怪しいか(笑 ちなみにモードはSTREET。RAINで慣らし中は16くらいでした。

ちなみに、原料は「某高級エンジンオイル」で、それを処理しているらしいです。触媒とか熟成とかいう言葉がサイトにありましたが、訳わかりませんね。

|
|

« 1000キロ走って | トップページ | リアシートバッグを購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/59926907

この記事へのトラックバック一覧です: 謎のオイル添加剤:

« 1000キロ走って | トップページ | リアシートバッグを購入 »