« パワーカーブがありました | トップページ | DUKE390に試乗 »

2014年6月21日 (土曜日)

TCがやたら発動

今日は蒸し暑そうだったので、短めに。

6時半頃出発。R122からR50、さらにR353を軽く流し、再びR122で草木湖まで走ってきました。
今日は5000回転くらいで抑えて走りましたが、流れの速いR50でも何の不足も無く快調に走れました。
南面道路を流しているとき、TCが頻繁に発動しました。立ち上がり、上り坂、アクセルオンの条件が揃うと高い確率でした。決してフルバンク状態ではなく、車体を起こしながらアクセルを開けていく過程で、しかも5000回転以下ですから「ちょっと効きすぎ」ではないかと思います。
走行モードをレインにしていたのが一因かもしれません。このあたりはKTMに聞いてみたいですね。
発動するとランプが点き、燃料カットされます。そのころには車体が起き上がっているので一瞬のもたつきのあとにスピードが乗っていく感じですね。
別に後輪が空転する感じは無く、予測不能です。
まあ、考えてみれば、人間が感知できるくらいスリップして発動したんでは、ハイサイドと同じ状況ですからね。
 この次は、ストリートモードで同じコースを走ってみて検証したいと思います(笑

Dsc_0500

メーター上、燃費は16.1となってますが、満タン法では少し悪くて15.5くらいでした。

Dsc_0501

ダンロップのスポーツスマートという、知らないタイヤが入ってます。あまりとがった形状では無いようで、流した程度ですがきれいに端まで使ってしまってますね。デイトナが履いていたピレリのディアブロスーパーコルサより表面の荒れが目立ちます。

Dsc_0502

相変わらず右カーブが不調。
デイトナの時は左が不調でしたが、ハイパー以降右に変わりました。
オドは600を少し超えましたが、オイルはあまり汚れていないようなので、交換は少し先送りです。

|
|

« パワーカーブがありました | トップページ | DUKE390に試乗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/59853592

この記事へのトラックバック一覧です: TCがやたら発動:

« パワーカーブがありました | トップページ | DUKE390に試乗 »