« 月面X | トップページ | MIVVマフラーGHIBLIその後 »

2014年4月12日 (土曜日)

長瀞は桜満開

しばらくバイクに乗れなくなるかもしれないので、今日DUKEで走ってきました。

今までDUKEはちょい乗りばっかりで、峠は初めてです。
9時過ぎに出発して、熊谷経由でR254を北上。県道44を流し、県道13で長瀞へ。

Dsc_0406

長瀞の中野交差点から北上して短い峠を越えたあたり。
桜が満開でした。自宅周辺と比べて一週間以上遅いんですね。

Dsc_0408

ここからさらに峠を越えて神流湖経由のいつもの道を走り、道の駅万葉の里で折り返してきました。この数年間、この道は4カ所以上の工事区間がありましたが、今回は2か所のみ。着実に工事が進んだようです。
ざっと250キロ走りましたが、まだ燃料の警告灯が点灯しません。燃費はいいですね。
走りなれた道で比較してきましたが、DUKEはやはりコーナリングマシンです。それほど構えなくてもかなりのペースで走れますね。特に寝かしこみの軽さと安心感が素晴らしいです。
SSと違い、視点が高いことも公道ではプラスです。
気になった点としては、ブレーキがプア(制動力自体は十分だけどかなり握りこまないと駄目)でタッチもいまいちなこと。もう少し中速域のトルクが欲しいこと、ABSが利きすぎるというか、過敏なこと・・・くらいか。
パワーが無くてブレーキが弱い分、直線でガバ開けして突っ込みでフルブレーキングみたいな走り方はできないですが、小さなカーブが連続する場合はかなり早いと思います。
なかなか楽しいバイクです。
どこに手を入れるかも、大体見えてきました。
まずはブレーキ。パッドの交換かラジアルポンプ化。
エンジンはタペットノイズしか聞こえないので、もう少しエキゾーストが聞こえるように、マフラーとできれば中間パイプも交換。
軽量化のためバッテリーのリフェ化。ざっと15万コース。
やりますかねえ、それともRC390ですかねえ。

|
|

« 月面X | トップページ | MIVVマフラーGHIBLIその後 »

コメント

この時期がバイクにとって一番かもですね。
だって乗るには長袖にプロテクター必至だし。
そう考えるとやっぱり少し寒いくらいが丁度なのかも?
でも気持ちよさげに疾走する姿が容易に想像できます^^

投稿: 辰ニイ | 2014年5月30日 (金曜日) 18時10分

辰ニイさん、毎度です。
今日当たりはもう真夏のようで、バイクに乗るのも大変そうです。
春と秋が短くなっていますね、やっぱり大規模な気候変動が起きているような気がしますね。

投稿: Well-U | 2014年5月31日 (土曜日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/59457668

この記事へのトラックバック一覧です: 長瀞は桜満開:

« 月面X | トップページ | MIVVマフラーGHIBLIその後 »