« 久しぶりに200キロほど走りました | トップページ | ETCマイレージのポイント制度が変わるらしい・・・ »

2014年3月18日 (火曜日)

インプレッサHVナビにiPOD用コードを取り付け

新しい車のナビはパナのR300のワイド。iPODやUSBを接続して音楽を聴くためには、オプションのコードを接続する必要がある。早速実践。

Dscf1770

外れたセンターコンソールパネル。隙間にマイナスドライバーを差し込んでグリグリやると簡単に浮き上がります。上下二箇所にハーネスがつながっているので、まずは上を外して手が入るようにして下側のコネクターを外す。結構簡単です。

Dscf1774

ネジ4本を外して本体を引き出します。盗難防止の特殊ボルトが使われてます。

Dscf1777

黒いコードの下側に、シールが貼ってある差込口がありました。ここに無事にコードがつながりました。
接続コードはグローブボックス側に引き回して完成。
差込口を探すのに手間取りましたが、20分くらいで終了。
iPODは無事に接続できたものの、USBメモリは認識せず。古いからか?SDカードリーダーもだめ。不思議ですが、新しいUSBメモリを買って試してみることにしました。
で、新品のUSBメモリを買って試したところ、ちゃんと認識しました。一安心。
手持ちのものはどうやら古すぎて駄目。カードリーダーは多分iniファイルか何かを読みに行って弾かれているのかと。
いずれにしても過去の資産が使えて良かったです。
ちなみに、ちょっと踏み加減で走ると燃費は12を切りました。
音は静かで振動も少なく、乗り心地は非常にいいし、足回りのカッチリ感もいい。軽く踏み込んだときのトルクはATのターボよりいいくらい。それを考えると仕方ないのかもしれませんが、もう少し燃費がんばって欲しいかな。

|
|

« 久しぶりに200キロほど走りました | トップページ | ETCマイレージのポイント制度が変わるらしい・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/59298437

この記事へのトラックバック一覧です: インプレッサHVナビにiPOD用コードを取り付け:

« 久しぶりに200キロほど走りました | トップページ | ETCマイレージのポイント制度が変わるらしい・・・ »