« Duke200に試乗 | トップページ | 脱原発で都知事選は茶番 »

2014年1月14日 (火曜日)

渡良瀬に通ってますが

年末年始の休みはかなり渡良瀬に出勤しました。

大体3時過ぎに葦原脇に入り、SSが1/60秒くらいになるまで粘りますが、オスのハイチュウにお目にかかったことはほとんどありません。
まったく駄目です。
たまに出会えたときも、何故か写りが悪い。同じ71FLを使っても、D7100+TC16A改だと、X-E1直焦点よりもかなり精細感が落ちますね。ただ、飛びものをマニュアルで撮っていい結果が出せるほどの腕も無い・・。特にOVFはシビアなピント合わせができません、自分は。
と言うことで、なかなか写真が残りません(笑
チュウヒだとは思いますが、ちょっと趣の違う写真を。

Dscf1577

ほとんど等倍です。何気なく見た葦原の盛り上がりにいました。
見つけてから引き上げるまでの1時間半、ずっと同じ場所にいました。
鋭い眼でこちらを見てます。

Dscf1628

手前の葦が邪魔。いい場所がありませんでした。
まあ、気長にやります。
でも、もう少し距離が欲しいですね。北本なら400ミリで十分ですが、ここでは600ミリが最低かな。400ミリの71FLでクロップしてほぼ換算800ミリ相当で撮るとX-E1と同等の1600万画素くらいになるんですが、写りはかなり差があります。あまり使う気になれない。
なので、600ミリ、換算900ミリがいいかなあと。
89ED、ちょっと高いなあ。

|
|

« Duke200に試乗 | トップページ | 脱原発で都知事選は茶番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/58939994

この記事へのトラックバック一覧です: 渡良瀬に通ってますが:

« Duke200に試乗 | トップページ | 脱原発で都知事選は茶番 »