« 北本と地元 | トップページ | シートを検討 »

2013年12月 8日 (日曜日)

サインハウス パワーステーション 5V6A

ナビなどの電子機器の給電のため、以前から何となく欲しいなあと思っていました。今回買ってみる気になりました。ハイパーはヘラーソケットが二つついていますが、これから電源を取るよりはスマートかなあと言うことで。

Dscf1236

思ったより大きいですね。ずっしりと重いし。

Dscf1238

本体には50センチくらいのコードがついてました。他に延長コードが70センチ。バッテリーに接続するクワ型端子がついたコードが15センチ。それぞれにACC連動用の黄色いコードも付属。黄色いコードだけ一本もあり。

Dscf1260

ハイパーだとどんな感じなのか仮フィッティング。ハンドルに本体をつけたとして、ちゃんとバッテリーのところまで届くだけの長さがありました。複雑な取り回しをしなければ、ほとんどのバイクで問題なくバッ直できそうです。ACC連動にしたいので、どこの配線に黄色コードを割り込ませるか、というのはありますが。自分は検電テスターを買って、ひととおり調べてみました。

Dscf1264

後部のヒューズボックス。このうちACC連動しているのは右端の7.5Aのものだけでした。

Dscf1263

前部のヒューズボックスでは、黄色の隣の15AのヒューズがACC連動でした。ACC連動を見つけた時点で確認をやめたので、他のモノについては不明。

ヒューズから電源を取る手もあるので調べて見ましたが、まずはバッ直、ACCはコード割り込みで行って見ようと思います。

|
|

« 北本と地元 | トップページ | シートを検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/58721476

この記事へのトラックバック一覧です: サインハウス パワーステーション 5V6A:

« 北本と地元 | トップページ | シートを検討 »