« リード125にハンドルカバーを | トップページ | ハイパーストラーダ インプレその① »

2013年10月27日 (日曜日)

300キロほど走ってきた

あと350キロくらいで1000キロになるので、台風一過の今日走ってきました。ついでにクランのヒートベストのテストも。

8時に出発。色々考えたけど結局走りなれたコース。長瀞から神流湖経由で道の駅萬葉へ。R299から下仁田へ抜け、R254を走り、富岡からR18へ。前橋でR17へ、のつもりだったけど休憩しすぎで時間が押してきたので前橋→赤城区間は関越道。

Dscf0950

目的地はここ。懐かしのモツ煮を食べようと思ったけど日曜は食堂休みで残念。

それなのにこんなにクルマがいる。

Dscf0951

おみやげは販売中。5袋買ってパニアへ。

からっ風街道からR50経由して帰宅。

ほとんどが走りなれた道、まったりと走ってきました。

クランのベストですが、2段切り替えのミディアムで十分に暖かかったです。まあ、気温は低くても12℃ですからね。今日は薄手のネルシャツの上にクラン、革ジャンでしたが、クランの上に何か重ねればさらに暖かくなると思います。Dscf0952

サービスで付いてきた切り替えスイッチ。

アンケートには書くつもりですが、節度が無いしストロークが短いので、手袋したままだとスイッチがどこに動いたのかよくわからない。まあ、慣れの範囲ですけど。

Dscf0954

ベストの内側。縦方向に電熱線が走り、生地はやけに薄くてペラペラヘナヘナ。以前のウィダーはもっと分厚いネオプレーンのような感じだったけど・・・。

さて、スイッチ類、ケーブル類の処理をちゃんとやらないといけませんが、やっぱり電熱ベストはいい!。

|
|

« リード125にハンドルカバーを | トップページ | ハイパーストラーダ インプレその① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/58465332

この記事へのトラックバック一覧です: 300キロほど走ってきた:

« リード125にハンドルカバーを | トップページ | ハイパーストラーダ インプレその① »