« 韓国人は国連事務総長でも韓国人なんだな | トップページ | 怪ヘル »

2013年9月 5日 (木曜日)

LEAD125納車

9月3日夜、リード125を受け取ってきました。

今まで乗っていたSYMの2スト50CCスクーターを渡し、2週間ほど代車のアドレス100に乗っていました。まずはこのアドレス100の話。

古いモデルだったのであまり期待していなかったんですが、受け取って走り始めたとたん、「何だこれ、走る!」と思いました。エンジンかけたときは気がつかなかったんだけど2ストでした。排気音は決して静かではないんですが、2ストらしい音や、アクセルを戻したときのバランバランという感じも含めて全く無かったので、煙も出ないし・・。

100にしては走りすぎだろ?と思って注意していると、2ストだとわかりました。走り出しに半クラというか、回転数を上げて駆動系を滑らせる制御をしているので、スタートはかなり早いです。15キロくらいまでくると滑りが終わりますが、その時の制御はイマイチ。いかにも半クラやめましたみたいな、回転がどんと落ちて、しかし前に押されるような、初心者的な発進のよう。スピードの乗りはいいですが、音と振動がにぎやかで結構スピード感があります。昔の2ストはおもしろいな、というスクーターでした。但し、燃費は相当悪いようで、正確ではないでしょうが、15キロ/リットルくらいですね。おもしろいように燃料系の針が下がりますよ。

で、本題のリードですが、初対面の印象は(現物を見ずに発注)、意外にでかい、質感なかなか高い、と言ったところです。

操作類の説明を受け、自宅までの4キロくらいを走ってガソリン給油。ここは情報どおり、ガソリンを吹きこぼし(笑 ノズルをできるだけ奥まで突っ込み、止まったら深追いしない、ということでしたが、慎重になりすぎて早めに止めたようで、よくわからずにちょっと追加したらそれがこぼれました。ほとんど被害無しですが、燃料系の最終メモリまできたら4リッター入れてやめることにします。

もうひとつ評判が悪い、ホーンとウィンカースイッチの位置関係ですが、一回間違えてホーンを鳴らしてしまいました。ウィンカーをつける時は大丈夫だと思いますが、押しでキャンセルなので、要注意ですね。

アドレス100と比べると、とにかく静かで平和ですが、出足はスムーズなもののアドレスのような力感は感じませんね。まあ、昔の2ストとは比べないほうがいいでしょう。

ポジションはやや腰高な感じですが許容範囲。ライトは思ったほど暗くはないですし、正面から見るとLEDが効いていて、昼間でも結構目立つと思います。

まだ20キロも走っていないので、もう少し乗ってから改めてインプレします。

|
|

« 韓国人は国連事務総長でも韓国人なんだな | トップページ | 怪ヘル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/58125986

この記事へのトラックバック一覧です: LEAD125納車:

« 韓国人は国連事務総長でも韓国人なんだな | トップページ | 怪ヘル »