« 怪ヘル | トップページ | ハイパーストラーダを試乗 »

2013年9月 7日 (土曜日)

KTM DUKE690に試乗

7日土曜は試乗の旅。

まずはDUKE690。どうもRのことが気になり、ネットで調べていたら、1台在庫がある店を発見。朝10時頃にはるばる来たのは首都高の清新町出入り口に程近い店。

店の前に着くと、メカニックらしいオニイチャンが缶ジュースを飲んでる。目が合っても挨拶どころか、表情ひとつ変えない。口がきけないのかも知れない(笑

店の前に並べてあるバイクの脇には吸殻が落ちているし、何だか萎える。まあ、せっかく来たんだから試乗くらいはして帰ろう。店の中は、カワサキZを中心にしたカスタム車の在庫が多い。スズキの8耐レプリカも置いてある。KTMは10畳くらいのスペースを占有し、DUKEやらRC8やらがぎっしりと置かれている。

で、ちゃんとDUKE-Rがありました。またがらせてもらうと、かなりツンツンだけど軽いだけあって何とかなりそう。

試乗はノーマルDUKE。Rに比べてシートが低いのがよくわかる。両足とも指の付け根まではしっかりと接地するし、とにかく軽くて上体が起きたポジションなので足を出しやすいと思われ。

走り始めてすぐに気がついたのは、ハンドルが変なこと。グリップエンドが全然しぼられておらず、グリップなりに握ると肘が広がり上からハンドルを押さえ込むようなオフ車ポジションを強制される。

Dsc_0290

エンジンはやはりパワーがあるが、低速のトルクはSRの方が上。ただし、上まで回るので爽快に走れるのはDUKEかな。振動も、SRに比べればマシ。とにかく車体が軽くてスリムで背が高いのでオフ車に乗ってる感じ。日本によくある峠を走るには一番適しているかもしれないパワー感、というかあんまり回さずにそこそこのトルクが出るので、走りやすいだろうなあと思う。SRも似てはいるけど、振動を気にせずに走れる範囲が狭い。足回りもフニャフニャだから気持ち悪い。DUKE390でも買うかな。ちなみにパワーモードは真ん中。

Dsc_0292
アクラボやデカールキット等諸々のパーツがついてます。フェンダーレスがいい感じ。

デイトナを査定してもらったが、予想をやや下回りがっかり。

Rだと少し追い金が必要。

うーん、考えまーすと失礼する。

メカは無愛想だったけど、オネエサン店員はまあ普通、そりゃそうか。デイトナにまたがるも足が全く届かない。それでもR-1に乗っておられるそうな。鎖骨骨折治療中。

よし、次はハイパーモタードだ! あ、DUKE390はまだしばらくは日本に入ってこないみたいな話でしたよ。なんだか問題が発生した模様。

|
|

« 怪ヘル | トップページ | ハイパーストラーダを試乗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/58147436

この記事へのトラックバック一覧です: KTM DUKE690に試乗:

« 怪ヘル | トップページ | ハイパーストラーダを試乗 »