« 久しぶりに月を | トップページ | メガネを選ぶ »

2013年5月26日 (日曜日)

同僚ツー

土曜日、同僚ツー信州編。

朝5時半前に出発して桶川北本から圏央道経由で中央道の談合坂SAへ。どんよりと曇った空で今にも降り出しそう。一時間強で到着してしまい、スタバで暇つぶし。朝早いのに人が多いこと。バイクも多い。7時過ぎにメンバー二人と合流し、7時半ごろ出発。この時点でおおまかなコースが決まり(笑 諏訪ICをめざす。このあたりを走るのはK1200S以来で、多分9年ぶり。だから記憶も何も関係なし。

高速を降りてからは霧が峰を目指す。談合坂トンネルを抜けるとウソのように晴れていてびっくり。

Dsc01480

霧の駅脇のエネオスで給油。丁度岡山ナンバーのハーレー軍団の後ろに並んだので、方言で話しかけてみる。ブルースカイヘブンへ参加するとのこと。なるほど。

ここのガソリン、11リッターで2000円でした(爆

ここから美ヶ原を目指してワインディング満喫コース。微妙に速い(遅い)クルマ軍団にアタマを押さえられつつ美ヶ原へ。

2_20130526_2043

ビデオから切り出し。

実際の距離よりもやや離れた感じで写りますね。黄色いクルマはスイフト。結構速かったです。微妙に。

Dsc01483

美ヶ原のPから北アルプス方面を。やはり高原はいいですね。空気はきれいだし、カラッと晴れていて最高の天気です。ここからまた霧が峰に戻って白樺湖方面へ向かい、女神湖近くの蕎麦屋で昼食。

休憩後、麦草峠を経由してR299で十国峠を越えて神流湖まで。R299は依然として通行止めで、以前SRで確認した抜け道へ。この道が以前と違って砂の浮いた過酷な悪路に変わっていて、かなり疲れました。当面299は走りたくありません(笑

いやにさびれた道の駅で休憩後は長瀞経由で帰ってきました。

Dsc01489走行距離です。

うち190キロは高速道路だったものの、デイトナでの最長距離を達成。

Dsc01491
燃費は意外と良かったです。高速でもワインディングでも9000くらいまでしか回していないしね。

Dsc01492

平均時速。実際走っていたのは8時間弱ということです。高速道路190キロを仮に2時間で走ったとすると、残り6時間で300キロ。高速ワインディングの連続でしたからねえ。

走行距離が3000キロ弱になり、サスの動きが良くなってきた感じがします。倒しこみに少しリアの低さを感じるようになってきたので、リバウンドを少しかけましたが、プリロードももう少しかけたほうがいいかもしれませんね。やはり取り組み甲斐のある素材です。それより自分のライディングを磨かないとイカンけど。

|
|

« 久しぶりに月を | トップページ | メガネを選ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/57465044

この記事へのトラックバック一覧です: 同僚ツー:

« 久しぶりに月を | トップページ | メガネを選ぶ »