« ビクターGC-XA1 手振れ補正必須 | トップページ | 益子陶器市 »

2013年5月 2日 (木曜日)

D7100

色々悩みましたが、結局D7100を買ってしまいました。

つい最近まで3台体制。

X-E1とパナのGH-2、そしてD300。一番新しいのはX-E1。これは評判どおりの素晴らしい写りで、羽毛オタクへの第一歩を歩み始めることができたが(笑 スナップ機でしかない。トビモノなんて絶対無理。測光モードが切り替えられないので(自分がしらないだけ?)影と日向をいったりきたりすると満足に見えなくなる。シャッターのレリーズラグがやや大きい。だけど止まり物をじっくり撮れれば非常にいい、精細で明るい透明な空気感の絵が出てくるので、そこは素晴らしいと思うけど。逆に風景とかスナップに使うのはもったいなくて、やっぱり鳥の羽毛を撮りたい。

GH-2はX-E1に比べれば何とかトビモノにも対応できるけど、解像という意味ではイマイチ。X-E1の絵を知ってしまうと、まあ仕方が無いけど。

D300はもう5年以上使ったのでそろそろ買い替えだあ。

ということで、この1ヶ月くらいでD300とGH-2をドナドナ。後は後継機を選ぶだけ、という状況でした。

で、最後まで悩んだのが、ペンタのK5ⅡSとD7100どっちにするか。

ニコンは少ないながらも資産がある。Borgを使う上でもTC-16A改とシグマ70-300全玉抜きがあるので、AFで使える。

ペンタは何の資産も無いけど、本体はニコンよりかなり安い。写りを比べると、何となくこっちの方がよさげ。きっと画素数の差じゃないかな、24Mは多すぎる?一方、Borgを使うためにはAFアダプターくらいしか方法がなく、これが結構高くて、結局D7100と変わらない価格になってしまう。シグマの70-300の全玉抜きに挑戦してみたけど、あえなく失敗。K5ⅡSの画質には未練があったけど、これでふんぎりがつきました。

Dsc01471

ボディキャップのデザインが変わってますね。

D300より一回りは小さくて軽いです。操作系は違うけど、メニュー構造はほぼ継承していて、ほとんど違和感なく使えます。むしろこちらの方がよく考えているなあ、という点もあり。

Dsc01470

気持ちよく連写したいので、最高級SDカードを奮発(笑

Dsc01469

現有資産を活用。マグニファイヤーアイピースを装着。

ところで、液晶モニターはガラスでカバーされているので、D300のようなプラスチックのカバーは無いんですね。保護シールも貼る必要はないようです。

Borgを使う場合は、AF化して1.3クロップ、できれば手持ちでトビモノ中心ってところですかね。100枚ほど試写しましたが、あまりいい結果は今のところ得られず。D300よりかなり難しい感じですね。

|
|

« ビクターGC-XA1 手振れ補正必須 | トップページ | 益子陶器市 »

コメント

お、いったんですね。APS-Cなら間違いなくこいつでしょうねぇ。
4K動画の開発をやってるので、鳥な方々には、800万画素相当にはなるけど、60p撮影が可能になるので常時動画撮影でも良いのではないかと思います。アマ用で240Mpbs動画。セミプロ用なら600MbpsのQFHD60Pの動画が撮れるので、そこから静止画切り出しでも十分絵になるとおもうですよ。

投稿: チャッキー | 2013年5月11日 (土曜日) 21時28分

チャッキーさん、どうもです。
お、4Kですかあ、さすがですね。
確かGoProで4K撮影可能な機種が出ましたけど、TVも対応してないし、見る手段がなさげなのでパスしました。
おっしゃるとおり、動画もやってみようと思ってますよ~。

投稿: Well-U | 2013年5月12日 (日曜日) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/57296736

この記事へのトラックバック一覧です: D7100:

« ビクターGC-XA1 手振れ補正必須 | トップページ | 益子陶器市 »