« ムナグロが今年も来ました | トップページ | D7100 »

2013年4月30日 (火曜日)

ビクターGC-XA1 手振れ補正必須

朝練の際に撮ってみたけど、ひどい揺れというかねじれで、見ていると気持ち悪くなる映像が・・。

2_20130430_1802映像は巨大なのでスナップを。

先行するバイクの左側の路面、そしてメーター、明らかにゆがんでます。この程度のゆがみが上から下へ流れていく感じです。

手振れ補正が入っていないと、ブレた画像が連続するのかと思っていましたがそうではない、ということでしょうか・・。

で、29日にデイトナで出動した際に手振れ補正ONで試してみました。

1_20130430_1827

スクリーンによるゆがみはありますが、正常な画像が撮れました。解像度を下げて、フレームレートも上げてありますけど。フレームレートが原因でゆがむとは考えられないので、まあ手振れ補正が原因でしょう。

この日はRev'IT!のWarriorジャケットとTarmacパンツと、XPDのVR6というレーシング装備で出動しました。結構恥ずかしいですね。パンツとブーツはさすがに安心感があります。スライダーは一生使うことがなさそうなので、しまっておきました(笑

デイトナの吸気音はいいですね~。

|
|

« ムナグロが今年も来ました | トップページ | D7100 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/57281155

この記事へのトラックバック一覧です: ビクターGC-XA1 手振れ補正必須:

« ムナグロが今年も来ました | トップページ | D7100 »