« 200キロツー | トップページ | 怪しい「Five」グローブを調達 »

2013年3月23日 (土曜日)

同僚ツー

6時20分に出発。

桶川北本ICで圏央道に乗り、あきるのICへ。入間あたりでやけに涼しいと思ったら、ジャケットの防風インナーを忘れていたことに気がつく。シャツとトレーナーの上にジャケット・・・。そりゃ寒いよ。ネックウォーマーが唯一の救い(笑

7時半に集合場所の道の駅八王子滝山に到着。今日は三人で道志から山中湖、塩山を経由して奥多摩を回りまた八王子へ、というコース。さすがに山中湖は寒いだろうなあ、インナー忘れたし。まあ、何とかなるべと出発。

その前に先日仕入れたアクションカム、Adixxionをマウントすべく、仕入れたサクションカップとロールバーマウントを試す。

Dsc01370

ロールバーマウント。デイトナRのシートフレームに丁度具合がいいけど、今回はパス。

Dsc01372

サクションカップ。残念ながらデイトナの車体にはつけられる場所がほとんど無い。カウルのかなり下のほうなら大丈夫だけど、寝かせたら当たりそうなのでパス。

Adixxion付属のマウントは貼り付け式だけど、雲台のようにフレキシブルではないので、つけてもまともに前が見えない。

マウント方法を色々と検討してみます。

ということで、寒くて風邪ひくかな、と思いながら陣馬高原へ向けて走り出す。途中、ハイキングらしい中高年がかなり道端を歩いている。今日は行楽日和だよね。路面にはスギかヒノキの枯葉が堆積していたり。鼻がムズムズ(笑

道の駅道志で休憩後、山中湖へ。思ったより寒くないし、路面には雪もない。ほうとうで昼飯をすませ、富士吉田経由で河口湖、御坂道を通り塩山へ。R411で柳沢峠へ。この道は今までは奥多摩側からしか走ったことがないけど、途中までは路面も良くて高速コーナーの連続、なかなかの快走ロード。デイトナは慣らしが終わったので一万回転まで回してみた。いい音で吼えます。

Dsc01375

柳沢峠の茶屋で一服。

さすがにバイクも車も少なく、かなり寒かったです。

ここから奥多摩方面を経由して青梅まで。最初のうちは気持ちよく走れましたが、途中からは車にアタマを押さえられてノロノロ。まだ3月だというのに水温は上から二番目まで上がり、オケツが熱い・・・。この調子じゃ、夏はどうなるのか・・・。

Dsc01381
青梅から圏央道を一万回転くらいまで回しながらマッタリ流し、5時半頃帰宅。

走行距離は370キロ。

Dsc01382

走行時間。平均50キロ弱。高速道路は100キロ弱なので、結構なハイペースでした。

Dsc01383
燃費は20キロ。悪くないですね。

ところで、前後ともサスのプリを少しかけてみました。結論から言って、フロントは全抜きの方がいいようです。わずか一回転かけただけですが、倒しこみがやや遅くなったような感じが・・。それは気のせいってことでしょうが、とりあえず元に戻すと。

しかし、ほぼフルボトムしているということは、プリをかけてもかけなくてもフルボトムするということで、ホントにバネレートが高いのかどうか・・。ストロークがもう少しあれば動き始めをもっと柔らかくできるんでしょうかね。サスにはあまりはまりたくないけど(笑

|
|

« 200キロツー | トップページ | 怪しい「Five」グローブを調達 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/57018845

この記事へのトラックバック一覧です: 同僚ツー:

« 200キロツー | トップページ | 怪しい「Five」グローブを調達 »