« X-E1を試す | トップページ | カモを撮りに »

2013年1月12日 (土曜日)

GH-2で

先週X-E1で予想外の絵が出てきたため、今週はGH-2に同じ構成のBorgをつけて、同じフィールドで試して来ました。焦点距離はX-E1が35ミリ換算600ミリ、GH-2が同じく800ミリです。

Dscf0232

これはX-E1で撮ったヤマガラです。背中や顔の羽毛の精細さや発色の良さ、全体の空気感というか雰囲気など、自分としては未経験のレベルだと思いました。

P1030609

今日撮ったもので一番いいと感じたのはこのアオジです。上の写真とほぼ同じ場所、距離もほぼ同じです。

あまり差は無いかなとも思いますが、写りではX-E1の勝ちでしょうね。

P1030589

シロハラ。

P1030674

アカハラ。

P1030604

別の場所のアオジ。

P1030682

ヤマガラ。やたらにさえずってました。背中の羽毛の解像具合に差があります。

P1030721

ジョビ男君。

P1030743

ツグミ。

他にサンコウチョウにも会えました。

ここ北本は、かなりの至近距離で鳥達を見ることができるのが魅力ですね。

P1030795

おまけ。調整池にも行ってみましたが、コハクチョウとオオハクチョウが確認できただけでした。午後には気温が上がって、明らかに空気が揺らいでおり、遠距離中心のここでは厳しい状況でした。

|
|

« X-E1を試す | トップページ | カモを撮りに »

コメント

最近、3000mm相当のBorgで、カワセミや他の野鳥を撮っている人が近所の公園に着ておられます。
カワセミやモズ、アオジ、ヤマガラなどを撮ると、毛の1本1本が鮮明に写ります。
最近は、Borgが流行っていますね。

投稿: 亀さん | 2013年1月14日 (月曜日) 00時21分

亀さん、毎度です。
3000ミリ相当というと、どういう構成なのかちょっと思い浮かびませんね。
125SDが750ミリなので、それに2倍テレコンつけてフォーサーズですかね。
それだけ長いと、ハンドリングが大変でしょうね、被写体導入だけでもかなりの熟練が必要な感じですね。

投稿: Well-U | 2013年1月15日 (火曜日) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56525777

この記事へのトラックバック一覧です: GH-2で:

« X-E1を試す | トップページ | カモを撮りに »