« 渡良瀬遊水地GH2初撮り | トップページ | GH-2で »

2013年1月 6日 (日曜日)

X-E1を試す

6日、71FL+絞りM57+X-E1の構成を試すため、ごく短時間でしたが北本に行って来ました。

湿地から高尾の池に続く通路でヤマガラやシジュウカラの混群に会いました。ここは日中でも薄暗く、高感度が使えないと厳しい場所です。

Dscf0227

ヤマガラの羽毛がしっかりと解像しています。ここまでの写りは初めてのような気がします。これは絞りの効果なのか、それともX-E1の実力なのか・・・。

S0060246

うーむ。

S0130266
ちなみにこの、ヤマガラの右半身が写ったショットはISO3200です。等倍で見ても、ディテールが保たれています。

GH-2とは明らかに違う写りですね。同じような条件で比べてみないとわかりませんが、やはりX-E1は只者ではない、と言う印象です。ただ、X-E1はGH-2と比べて操作のキビキビ感はイマイチ。また、カードへの書き込み中の表示が画面全体に出るのでうっとうしいです(笑 反面、EVFでのピント合わせはGH-2よりやり易いです。MFアシストで拡大しても、GH-2のようなザラザラ感が少ないです。やはり画素数の多さの恩恵でしょう。

S0180291

ジョビ男君も久しぶり。

S0160279

シジュウカラに混じって、ヒガラ(多分)がいました。かなりピンアマで証拠程度ですが・・。

今度GH-2と比較してみます。実用ISO感度がかなり違うので、条件が揃うかどうかわかりませんが。

|
|

« 渡良瀬遊水地GH2初撮り | トップページ | GH-2で »

コメント

明けましておめでとうございます。
ここのところ、カワセミの出が悪いので、この場所や越谷の日本庭園にでも遠征しようかなと思っています。
やはり、望遠鏡は解像度が良いですね。

投稿: 亀さん | 2013年1月 7日 (月曜日) 10時22分

亀さん、明けましておめでとうございます。
どうしても冬場は出が悪いんですかねえ・・。
解像度に関しては、カメラレンズも「とても高いヤツ」は同じようなものだと思いますが、X-E1に関してはカメラ側の性能、設定によって高解像度を活かしきることができますね。
大体、フジには超望遠レンズはありませんので、Borgしか選択肢がないんですが・・。

投稿: Well-U | 2013年1月 7日 (月曜日) 17時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56484142

この記事へのトラックバック一覧です: X-E1を試す:

« 渡良瀬遊水地GH2初撮り | トップページ | GH-2で »