« フジフィルム X-E1 | トップページ | 調整池 »

2012年12月21日 (金曜日)

ドイツから個人輸入

SSを買ってしまったため、やはりそれなりの装備を整えたい、ということでHYODやRSタイチなどを物色していましたが、結構高い。冬物でなくても上下で10万覚悟必要。

色々とネットを渉猟しているうち、個人輸入が安いという話をいくつか読み、自分でもやってみる気に。その記事はドイツの業者からのものだったので、ユーロ安いしいいかも、ということで、FC-なんとかというサイト(どうやらリアル店舗もある模様)で物色。

どうやら日本での価格に比べて、3割から5割くらいは安く済みそう。ブランドは「REV’IT!」が品質と価格のバランスがよさそうなのでこれに決定し、色々と迷った末に「Warrior」のジャケットとパンツ、勢い余ってXPDのブーツまで注文(笑 それが11月初旬。大体遅くても3週間で届くようなので、今シーズンにはぎりぎり間に合わないけど、円安の動きがありそうだったので今のうちかと。ところが、10日たってもナシのつぶて。どうなってるのか英語で問い合わせメールを。二回目は恫喝も含めて送ったものの、何の音沙汰も無し・・・。サイトは英語でも表示されるので、まさか英語がわからないわけないよなあ、と思いながら、不信感がつのり20日目にキャンセル。そうすると、2日たってから「キャンセルされました、カードにはチャージされていません」みたいな英語メールが来た。当たり前やろ。一体どうなってるんだこの会社?ドイツ人ってもっとちゃんとしてるのかと思ったけど大間違い。それとも担当者がたまたま中華?(笑

気を取り直して、もうひとつのドイツの会社なんとかINへ。懲りないことで・・。

前のサイトには46サイズがあったんだけど、こちらにはパンツが48サイズから。よく考えると、バックとチェストのプロテクターを装着する前提だと48サイズだよな、ということに気づく。サイズチャートを見ると、パンツはどう見ても46。48は大きい。でも上下でサイズが違うと連結がうまくできない、みたいな記述もあったので、まあ履いてみないことにはわからないからと上下48でオーダー。

このサイトは、発送までに10日かかったけど、問い合わせにはちゃんとレスポンスがあった。それから発送から11日目に到着しました。まあ、こんなもんなんでしょうね。

Dscf0037

かなり大きい箱に入ってきました。これが2500円くらいでドイツから届いてしまう・・。

Dscf0038

ジャケットとパンツ、ブーツ(箱入り)。

Dscf0040思ったとおり、つくりはしっかりしていて、革の表面にやけにシワが多いなと感じるけど、まあ満足のレベル。

Dscf0043

フィッティングすると、ジャケットはピッタリ、やや脇あたりに余裕あり。パンツは・・・やっぱりでかい。まずいことにちょっと許容範囲を超えている・・。

Dscf0044

返品は14日以内に連絡すべし、という規定。いつまでに相手に届かないといけない、みたいな記述は無かった。まあ、当たり前か。ということで早速メールで連絡。

いったんヤフオクに出し、落札されなければ返送して交換という腹づもりです。

今回のお買い物

REV’IT! Warriorジャケット&パンツ    536ユーロ

XPD VR5           136ユーロ   

DHL  16ユーロ  合計688ユーロで、TTBだから約109円/ユーロで74900円となりました。これに関税や輸入消費税、通関手数料で7700円。合計83000円くらいでした。日本の輸入元では扱っていないのでわかりませんが、同等かな、と思うものだと上下で10万。VR6は2万強。

まあ、返品での送料が5000円くらいかかりそうだし、交換品もまた関税等かかるとすれば90000くらいにはなりそうですが、それでもまあ安く上がったのではないかと思います。

|
|

« フジフィルム X-E1 | トップページ | 調整池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56356376

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツから個人輸入:

« フジフィルム X-E1 | トップページ | 調整池 »