« HID交換始末記 ① | トップページ | ほぼ10ヶ月ぶりの渡良瀬遊水地 »

2012年12月 2日 (日曜日)

HID交換始末記②

もっと大変かと思っていたらそれほどでもない。

Dsc01273

スフィア・ライトのHID、35W6000ケルビンのH7バルブです。

価格は1万円弱。今となってはそれほど高くは無い、というところでしょうか。

Dsc01272

バルブが二つありますが、予備に4300ケルビンを買っておきました。

Webページを見る限り、黒い小さい箱(イグナイター)はないのかと思っていましたが、実際はこのとおりありました。バラスト(シルバーの箱)に一体かとばかり思っていたのでちょっと残念。

Dsc01278

ライトユニットのふたに穴を開け、バルブの配線を通します。直径3センチくらいの穴が必要で、ドリルで無理やり開けました。結構時間がかかりました。ちゃんとコーキング剤でも入れないと、雨が侵入してきそうですね。

あとはこれをライトユニットに組み込んで車体に取り付け、バラストとイグナイターを適当にマウントして、あとは結線とカウルの取り付けです。デイトナの場合、カウルの取り付けに結構苦労しました。

Dsc01282

バラスと、その右下の黒い箱がイグナイターです。白い両面テープは結局外しました。

まあ、カウルの取り付けも難易度が高いわけではないんですが、4箇所のボルトがなかなかうまく締められない・・。手が入りにくいところなんで、ポロッとボルトを落としてせっかく組んだカウルをまた外したり(笑。

ネイキッドはスペースが大変ですが、取り付け自体はずっと簡単ですね。

事前にディーラーに工賃を問い合わせたら2万くらいと言われたので自分でやってみましたが、確かにそれくらいかかりそうだと実感。

Dsc01274

交換前のハロゲン。黄色いです。

Dsc01284

HID。かなり青いです。

そのうち4300ケルビンに換えてみます。

しかし明るさの違いは一目瞭然です。

夜に光軸を調整しないと。あとはポジションをLEDに交換するかどうか・・。LEDは売るほどあるので(笑

|
|

« HID交換始末記 ① | トップページ | ほぼ10ヶ月ぶりの渡良瀬遊水地 »

コメント

はじめましてtakaと申します。先日デイトナ675を購入したため、同じHIDを取り付けようと思っています。そこで質問なんですが、35wのHID取り付け後、レンズの焼けや何かしらの不具合がありましたか?細かなことでもいいので教えていただきたいです!

投稿: taka | 2013年2月10日 (日曜日) 15時54分

takaさん、いらっしゃいませ!初めまして。
ご質問の件ですが、私もまだ装着後200キロくらいしか走っていないのでアレですが、今のところレンズの焼け等はありませんよ。
私も、それが不安で35Wにしました(笑
点灯直後のチラつきなども無く、いい感じだと思いますよ。

投稿: Well-U | 2013年2月11日 (月曜日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56238937

この記事へのトラックバック一覧です: HID交換始末記②:

« HID交換始末記 ① | トップページ | ほぼ10ヶ月ぶりの渡良瀬遊水地 »