« 調整池 | トップページ | 絞りM57 »

2012年12月30日 (日曜日)

Motorcyclist2月号

いつものように近場のツタヤのカフェで「Ridersclub」と「Bikers Station」その他バイク関連誌をタダ読み。その中で、普段ほとんど読むことの無い「Motorcyclist」誌に目が留まった。リニューアルしたようで、表紙のイメージが変わっていたので、新しい雑誌が出たのかと思った。

「おもしろいバイク」を考察する記事はなかなか面白かった。特に梨本氏の考察はなかなか。

他にも180台の足つき性を実際に試したデータベースは出色のデキではないだろうか。良くもまあ、こんなに手間をかけて検証したなあ、と関心しました。単に足が届くかどうかということに留まらず、つま先と地面の角度とか、足の開き具合とか、いろんなデータを取ったところがエライ。

モデルは、165センチ52キロの女性と175センチの男性。今年新車を買った人の平均年齢は48歳らしい。多分平均身長は170センチそこそこだろう。足もそんなに長くないはず。どうせやるなら、172センチから168センチくらいのモデルが良かったんじゃないかなとは思ったが。でかいヤツが足つき有利なのは当たり前だからねえ。まあ、175でもいいけど。

NUDAには乗れないということが良くわかりました。

新しいMotorcyclist誌、なかなか面白いです。今後に期待。

ややストイックにライディングテクニックを追求するRC誌、ライテクではなく、バイクのセッティングや旧モデルのデータ掲載など、モノにこだわった内容のBS誌。比較試乗も結構頻繁。最近はBS誌を買うことが多く、他はほとんど立ち読み(笑 しかし、今月のMS誌は買ってもいいかな。買ってないけど。

|
|

« 調整池 | トップページ | 絞りM57 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56427138

この記事へのトラックバック一覧です: Motorcyclist2月号:

« 調整池 | トップページ | 絞りM57 »