« レバーを交換 | トップページ | デイトナ675R 1000キロ走行後インプレ »

2012年11月10日 (土曜日)

紅葉ツー(With 同僚)

前回の同僚ツーから三週間が経過。

今回は紅葉を見に行くということで、比較的スムーズに走れそうなメンツで出かけました(笑

松井田妙義ICで降り、地蔵峠を北上して二度上峠へ。地蔵峠はなかなか面白い道でしたが、まだ8時頃で日陰が暗く走り難いところも。先行する同僚のBM乗りはコーナーへの進入スピードが速く、下りになるとジリジリと離されそのうちぶっちぎられました(笑

続いて二度上峠へ。上りに入る手前、何人かカメラを構えている人がいましたが、ぱっと見たところ200ミリとか300ミリ程度のレンズが多く、どうも紅葉を撮ると言うより、鳥さんじゃないかという感じがしました。椅子に座っている人がほとんどで、待ち支度も万全でしたね。

さて、二度上峠でもぶっちぎられましたが、どうやら左カーブが苦手になっているようです。まあ、なんとなく気がついてましたが。Kに乗っているときは、どちらかと言うと左の方が得意だったんですけどね。きっとアプローチに原因があると思います。変なクセがついているようです。

Dsc_0126

二度上峠頂上から浅間山方面を望む同僚3人(笑

この道、ほぼ8年ぶりに走りましたが、ずいぶんと楽しいコースでしたね。以前より路面がよくなっているように感じました。

北軽に降りる途中で雨粒がポツポツ。予報もあまりよくなかったので、予定していたロマンチック街道は中止し、軽井沢から碓氷峠を経由して下仁田から上野村へ抜けることに。

さすがにこの時期、10時ごろになると車がかなり混んできています。

まあ、仕方が無い。

Dsc_0132

同僚のお奨めのジャムの店。思わずお土産を買ってしまいました。

あまり甘くなく、あっさりしている独特なジャムじゃあないかと。

上野村へ抜けてすいとんを食べ、前回と同じく神流湖を経由して本庄児玉から関越に乗り帰ってきました。

走行距離は約360キロ。デイトナでの最長距離となりました。さすがに首と肩がつらくなり、また足がつりそうに(笑

同僚によると、デイトナは非常にうるさいらしいです。確かに、排気音よりもエンジンノイズがすごいです。ピュオー、という甲高い音が常に。

さて、もう少しで6000しばりが終わります。オイル交換しないと。

でも、まだ600マイル慣らしが残ってます(爆

|
|

« レバーを交換 | トップページ | デイトナ675R 1000キロ走行後インプレ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56083859

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉ツー(With 同僚):

« レバーを交換 | トップページ | デイトナ675R 1000キロ走行後インプレ »