« 北本自然観察公園 | トップページ | HID交換始末記② »

2012年11月25日 (日曜日)

HID交換始末記 ①

オイル交換の帰り、70キロくらい夜間走行しましたが、デイトナのロービームはやはり明るくは無いですね。

Dsc01252

6メートルくらい先の塀で光軸確認。

ちょっと低すぎ?一応調整してもらったんですけどね。カット自体は、かなり手前まで光が出ており、上部分はきれいに切れていてなかなかいい感じですね。

Dsc01254

ロービームだけ。写真で見る限りはかなり白っぽい光です。ポジションが黄色くていまいちですね。

まあ、車でもポジションは黄色いものと相場が決まってますが。

ということでHIDを注文。デイトナ675用ということだと、ADVANCEDとかベロフとかデイトナとかから出ているようですが、ADVANCED以外は高い。たかがライトに5万も出せん。

さらに、二灯式ではあるけれど、ロービーム側だけでいいだろうと。ハイビームなんてよっぽどの田舎道とかパッシングの時しか使わない。それならノーマルのハロゲンでも特に支障なし。

以上、結局汎用の35Wから選ぶことになりました。Sphere Lightというブランドが何となく良さそうだったので発注しましたが、欠品とのこと。まあ来週までには届くようなので、その前に準備を。

Dsc01261

カウルを外し・・。

Dsc01262ライトユニットも外しました。

こ一時間かかりました。

カウルのネジは片側5本。ミラーをフレームに止めている二ヶ所、スクリーンの一箇所を外せばカウルは取り外し可能。さらにライトユニットは二ヶ所のネジで止まっているだけ。

何がどうなっているのか確認しながらだったので、結構時間がかかりました。カウルの内側、ライトユニットの下側のネジが非常に緩め難かったので難儀しましたが、先にライトユニットを外してしまったほうが楽だったのでは、と気づきました。ごちゃごちゃと配線が錯綜していますが、スペースが無いわけではないので、多分バラストくらいは何とかなるでしょう。

|
|

« 北本自然観察公園 | トップページ | HID交換始末記② »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/56190229

この記事へのトラックバック一覧です: HID交換始末記 ①:

« 北本自然観察公園 | トップページ | HID交換始末記② »