« 二台体制のココロ | トップページ | DAYTONA675の車高調整キット »

2012年10月 3日 (水曜日)

ハンガーゲーム(ややネタバレ?)

アメリカではハリーポッターや、あのダークナイトに次ぐ大ヒットとなった映画のようで、内容はバトルロワイヤルと似ているのであまり気は進みませんでしたが、おつきあいで見てきました。封切り日朝一番の上映でしたが、かなり空いていました、というかガラガラ(笑

まあ、内容は相当未来の設定で、過去の反乱の仕返し、みせしめとして各地区から選ばれた若者(12歳から18歳)を殺し合いさせて最後に残った一人が巨万の富を得て生活を保障される?という「ハンガーゲーム」に志願した女の子の話です。なぜ志願したかは言えません(笑

支配階級が楽しむためのショーなので、コーチがついたり、応援というか差し入れができたり、或いは色んな条件をコントロールしたり、となかなか複雑な要素を盛り込まれていますが、基本的には単調なトーンで話が進みます。

内容からして、かなりスプラッターかと思ったら、全くそんなことはなく、子供でも特に問題ないだろうと思います。 アウトレイジの方がずっとリアルな描写です(笑

ネタバレになるのでアレですが、正直な感想として、なぜこの映画が当たったのか、自分としては理解不能でした(笑 エンディングテーマはデリコっぽくてかなり良かったですけど。

エンドロール直前に、「ハンガーゲーム2公開決定」って・・・。

|
|

« 二台体制のココロ | トップページ | DAYTONA675の車高調整キット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/55803522

この記事へのトラックバック一覧です: ハンガーゲーム(ややネタバレ?):

« 二台体制のココロ | トップページ | DAYTONA675の車高調整キット »