« トライアンフの675に乗ってきました | トップページ | 何故中国人は行儀が悪い?? »

2012年9月10日 (月曜日)

Daytona675Rに乗ってきました!

一度はアグスタF3で行こう!なんて思ったものの、デイトナ675の、Rの存在を知ってからはかなり悩んでます・・。

値段はほぼ同じ。

F3の○・・意外にフレンドリーなポジション。アグスタのブランドバリューは非常に高い(けど値段は安いから、アグスタ村では虐げられる?)。イタ車で片持ちスイングアーム。トラコン+ABS。やはりデザインはいい。

F3の×・・8000回転くらいでリミッター発動。80PSも出てない?フルパワー化するのに10万円くらい必要で、その場合公道走行不可?(これは整備不良ということだろうから、まあそういうことだけど(笑 保障が利かなくなるらしいのは痛い)。プロダクトの信頼性、という意味では、初期ロットのイタ車に手を出すのはアホという話も(笑

675Rの○・・そもそもスタンダードが非常に評価の高い車体、デザインもどっちかと言うと好き。それに、オーリンズのNIX30とTTX36という最新鋭のサスを奢り、ブレンボのラジポンまでついている。(キャリパーは多分F3も同じブレンボのモノブロックラジアルマウント)

675Rの×・・F3よりきついポジション。11月あたりにフルモデルチェンジの発表が噂されている。スタイルやエンジンスペックはあまり変わらないみたいだが、写真で見る限りポジションがかなり楽そうなのと、ダウンマフラーは熱くなさそうなのがいい(笑。

まあ、F3に実際乗ったことは無いので何ともいえない部分があるけど、675Rのバリューフォーマネーの高さは非常に魅力的。

で、今回あるディーラーで中古車が出ていて、ArrowのスリップオンやLEDウィンカー等をつけて、新車より10万くらい安い。

走行300キロとなっていたので、多分試乗車で、かなりブン回されているだろうと思いつつ現物を確認しに行ってきました。

Dsc_0123

まあ、ポジはノーマルと同じできついです。

実物を見ると、距離は20キロも走っていない、ほぼ新車状態。登録は今年7月。多分メーカーとの協定等の関係で登録したものの、今まで放置していた?乗り出し価格でも新車車両価格より安い。

Dsc_0124

もう、グラグラきながら試乗してみました。

Arrowのスリップオンは低速から太い音で、ノーマルの甲高いピュ-っていうのが気にならない。ブレーキはほとんどアタリが出ていないだろうに、結構利きました。

ただ、サスはかなり固いようです。リアはあまり動いていない感じだし、フロントもダンパー効き過ぎな雰囲気。まあ、フルアジャスタブルだから(笑

さてさて、もうアラカンだというのに、SSにチャレンジしようなんて、ただのアホなジージで片付けられそうですが、その気になってきました(爆

しかし問題はポジション。どこの店員さんも「慣れです」ときっぱり仰るんですが、手首とか膝のきつさはともかく、コーナーでちゃんと曲がれるのか、今のところは自信無しですね。まあ、だからこそチャレンジか・・。既にクリップオンを物色し始めたり(笑

|
|

« トライアンフの675に乗ってきました | トップページ | 何故中国人は行儀が悪い?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/55617509

この記事へのトラックバック一覧です: Daytona675Rに乗ってきました!:

« トライアンフの675に乗ってきました | トップページ | 何故中国人は行儀が悪い?? »