« 嫌韓流 | トップページ | ブレンボラジポン チタンピン »

2012年8月16日 (木曜日)

BoreAce リジッドレスポンス

以前から気になっていた、リジッドレスポンスを取り付けました。

Dsc01060

左側のアルミクランプは別料金です。

レスポンス本体は、ただの円筒かと思っていたら、結構複雑な構造でした。右側のOリングはクランクケースの突起に取り付け、レスポンスからの空気漏れを防ぐ・・んだろうな(笑

Dsc01061

エアクリーナ側から。レスポンスは、クランクケースバルブのような、排気方向だけに作動するものではなく、排気と吸気両方を行うようにできてますね。中は空洞ですが、クランクケース側の内径がかなり大きくなっていて、排気が優先なんでしょう。さらに、この方向から見ると、内側の筒にそって溝が掘ってあり(黒く見える部分)、ここからピンクのホースに空気が逃げていくようにつくってあります。意外と複雑な構造、というのはこのあたりです。ピンクのホースから逃げていく空気は、多分ピストンの上昇によってクランクケース内に生じた負圧に伴って吸い込まれた空気、ということでしょうね。冬場はこのホースから水が出るそうですが、気温差によって水滴になるんでしょう。

Dsc01065

取り付けはごく簡単。2,3分もかかりませんね。

効果は・・・ありました!

回転上昇が軽く、エンブレがゆるやかになりました。

通常、アクセル開度15%くらいでスタートしますが、そのままだと4000を越えたあたりで回転上昇が鈍くなり、アクセルをさらに回す必要があります。それが、5000近くまでそのまま回っていくようになりました。まだ5000しばりなので、この程度ですが、効果は十分だと思います。まあ、他の方のように、「悪魔」とか「変態」とか、そこまでは感じませんけどね、鈍感なんで(笑 あ、そういえばアルミクランプもつけないと。

|
|

« 嫌韓流 | トップページ | ブレンボラジポン チタンピン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/55438538

この記事へのトラックバック一覧です: BoreAce リジッドレスポンス:

« 嫌韓流 | トップページ | ブレンボラジポン チタンピン »