« ・・・・・ | トップページ | auひかりに乗り換え »

2012年6月24日 (日曜日)

三度目の正直

今朝「原因究明と対策済み」の連絡をもらい、試乗車でAAAへ。

どうやら濃かったらしい。その上慣らしであまりアクセルを開けなかったこと。さらに、シャシダイにかけようにも回転を上げられないため、空燃比をチェックしなかったこと。こうしたことが原因で、カブッていた模様。まあ、試乗車と同じマフラーだし、同じマップで大丈夫と、普通は思う。

自分のネイティブFIとキャブ車FI化の試乗車とは何が違ったのだろう?それとも単なる個体差だったのか?そのあたりは確たる見解無し。

で、AAAではオーヴァーのマフラーに戻して燃調を取り直してくれた。慣らし中なんでじっくりとすこしずつ回転をあげながら慎重に、30回近くシャシダイにかけてくらたらしい。結果としてアクセル開度60%まで補正してくれた。

実際乗ってみると、問題なし。比べてみると、前のマップはやはり濃かったようで、低回転での振動が多くトルク感はあるものの回転上昇が遅かった。新しいマップは軽やかに回転上昇し、何より爆発のばらつきが無い。

試乗車と比べても、トルク感では負けるようだが、振動の少なさと回転の軽さで勝っている。社長によると、絶対パワーではAAAマフラーが5PSくらい上のはず、とのこと。結局音が大きいほうがパワーが出る。

自分はAAAマフラーのペラペラした音はあまり好きじゃないので、当面はオーヴァーで行きます、ハイ。

P1110762

おかげでセンタースタンドも復活。やはり便利。

P1110763

シャシダイにかけてる時に振動でETCアンテナのステーがポキリと折れたらしい。

代わりにすごく頑丈そうなアルミのステーに。

おおきにおおきに。

ということで、これからは慣らしを進められそうです。めでたしめでたし。

|
|

« ・・・・・ | トップページ | auひかりに乗り換え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99702/55043776

この記事へのトラックバック一覧です: 三度目の正直:

« ・・・・・ | トップページ | auひかりに乗り換え »